Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 薬事 > 医薬品・医療機器等の安全 > 毒物劇物を使用される皆さんへ

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月30日

毒物劇物を使用される皆さんへ

コバトンからのお願い

「毒物劇物は適正に保管・使用・廃棄しましょう」

 

1 毒物劇物は厳重に保管しましょう

  • (1)毒物劇物は、かぎのかかる保管庫に保管し、盗難紛失を防止しましょう。
  • (2)定期的に今持っている量の確認を行うことも必要です。
  • (3)容量が大きい製品を購入し、ペットボトル等の飲食物容器に小分けして保管することは、事故の原因となります。絶対にやめましょう。

2 譲受には手続が必要です

販売店から毒物劇物を購入するときは、購入者が押印した書面の提出が必要です。

購入の際には、購入者の本人が確認できるもの(運転免許証など)の提示をお願いしています。御協力をお願いします。

【購入者が提出する書面に記載しなければいけない内容】

  • 毒物又は劇物の名称及び数量
  • 販売又は授与の年月日
  • 購入者の氏名職業及び住所押印が必要)

3 盗難・紛失がわかったら、すぐに通報しましょう

毒物劇物の盗難や紛失がわかったら、犯罪への使用や誤使用による事故などを未然に防ぐため、すぐに警察に届け出てください。

最寄りの保健所にも御連絡をお願いします。

4 毒物劇物を正しく使いましょう

毒物劇物を間違って使用すると、事故の原因になります。

製品の表示や製品情報シートなどをよく確認して、正しく使いましょう。

5 不要になったものは適切に処分しましょう

不要になった毒物劇物は、専門業者に廃棄を依頼するなどして、適切に処分してください。

 

農薬のなかには、毒物劇物に該当するものがあります!よくご確認ください!

関連する情報

毒物及び劇物取締法

毒物劇物による事件・事故を防止するために

農産物安全課ホームページ「農薬は適正に使用しましょう」

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 薬物対策・献血担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?