トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 薬事 > 医薬品・医療機器等の安全 > 農薬危害防止運動を5月1日から実施します!

ページ番号:197837

掲載日:2021年5月1日

ここから本文です。

新規・更新箇所農薬危害防止運動を5月1日から実施しています!

令和3年度農薬危害防止運動

埼玉県では、毎年5月1日から8月31日までを「農薬危害防止運動期間」とし、農業による事故等を防止するため、毒物劇物営業者、農薬販売者への立入調査や講習会等による啓発活動などの農薬危害防止運動を実施しています。

農薬を使用される方、販売される方は、農薬の使用に当たっての留意事項を守ってください。

実施期間

令和3年5月1日から8月31日まで(4か月間)

実施内容

農薬及びその取扱いに関する正しい知識の普及啓発

  • 広報誌やポスター、インターネット等で農薬に関する正しい知識の普及啓発を行っています。
  • 農薬使用者・販売者、毒物劇物販売業者等を対象に、農薬に関する講習を実施しています。

農薬の適正使用等についての指導等の実施

  • 農業使用者・販売者等を対象に、農薬の安全かつ適正な使用、保管管理等についての指導を実施しています。

農薬販売者等への立入検査の実施

  • 農薬販売者、毒物劇物販売業者を対象に、各保健所及び病害虫防除所の職員が関係法令に基づく立入検査を実施してます。

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 薬物対策・献血担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?