トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 献血 > 献血に関するおしらせ

ページ番号:19167

掲載日:2021年7月1日

ここから本文です。

献血に関するおしらせ

エビオ君埼玉県献血マスコット「エビオ君」のTwitterアカウントでも、最新の情報をお届けしています!

https://twitter.com/abo_saitama

 

新型コロナウイルスワクチンを接種された方の献血受入れについて

新型コロナウイルスワクチンを接種された方の献血の受入基準については、以下のとおり決定されました。なお、当基準の適用開始は令和3年5月14日からとなります。

RNAワクチン(新型コロナウイルス等)接種後48時間を経過していること

※  今後、ワクチンの性状やワクチン接種後の長期的な状況等について新たな知見を踏まえ、変更となる可能性があります。

詳しくは下記リンクをご覧ください。

関連リンク

【令和3年5月14日から適用開始】 新型コロナウイルスワクチンを接種された方の献血受入れについて | 日本赤十字社

献血のご予約をお願いします

献血をされる方が一時期に集中することを避けるため、また、有効期間のある輸血用血液を必要量に応じて確保していくために、ご予約のうえ、ご来場をお願いいたします。

なお現在、献血バス会場でも一部ご予約を受け付けています。

献血のご予約方法等、詳細につきましては、下記リンクをご覧ください。

関連リンク

献血のご予約をお願いします | 日本赤十字社

更新)新型コロナウイルス感染症への対応等について | 埼玉県赤十字血液センター

実施中・実施予定のキャンペーンなど

新規・更新箇所7月、8月は「彩の国さいたま 愛の血液助け合い運動」月間です

「彩の国さいたま愛の血液助け合い運動」ポスター

埼玉県では献血への理解をより推進するため、7月1日~8月31日までの2か月間にわたり、「彩の国さいたま 愛の血液助け合い運動」を実施しています。

血液は、人工的に造ることができず、長い間保存することもできません。
また、献血されるかたの健康を守るため、1人あたりの献血量には上限があります。
そのため、安定的に血液製剤を届けるためには、日々多くのかたのご協力が必要です。

新型コロナウイルス感染拡大下においても、埼玉県では毎日700人の献血へのご協力が必要です。
皆さまの温かいご協力をお願いします。

関連リンク

7月は「愛の血液助け合い運動」月間です | 厚生労働省

献血体験動画配信中!!!

人気の動画クリエイターと埼玉県のコラボレーションによる全国初の献血体験動画をYouTube上で公開しています!
詳細は、下記のリンクからご覧ください。

その他イベント・キャンペーン

下記の埼玉県赤十字血液センターのホームページからご覧ください。

「埼玉県赤十字血液センター」ホームページ

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 薬物対策・献血担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?