トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > 福祉人材確保重点実施期間   ~11月11日は「介護の日」

ページ番号:158104

掲載日:2020年10月18日

ここから本文です。

福祉人材確保重点実施期間   ~11月11日は「介護の日」                           ” いい日、いい日、毎日あったか介護ありがとう ”

 11月11日は、「いい日、いい日」にかけて「介護の日」とされています。

県内で取り組まれている各種イベント・事業について掲載しました。下記のファイルやリンク先から県内での取り組みやイベント等の開催予定をご覧いただけます。是非お住まいの地域で開催される「介護の日」関連イベントにご参加ください。

埼玉県の取組

埼玉県福祉人材センターは、福祉関連の求人情報提供や就職をあっせんする無料の職業紹介所です。人材を求める福祉施設や事業所、福祉についての情報提供や福祉の仕事を希望される方に対する就職のあっせんを行っています。

介護の経験のない方向けに3ヶ月間の介護施設での職場研修と、介護職員初任者研修資格受講を実施して、埼玉県内の介護施設での就労を支援しています

県内の介護施設で働きたい方へ、「介護アシスタント(介護助手)」としての就職をサポートするしています。介護アシスタントは介護現場に就業先なくてはならない大切な存在。将来性とやりがいのある仕事です!

60歳以上のかたを対象に、無料で「介護の入門的研修」と「就職相談会」を開催しています。県内14地域において、介護施設・事業所で「介護助手」として働きたい方を募集中です。

介護の仕事は、人を支え社会を支える大事な仕事です。埼玉県では、関係団体と協力して、「介護職員しっかり応援プロジェクトチーム」を設置し、介護職のイメージアップや魅力ある職場づくりの促進等の様々な取組を行います。

埼玉県内 市町村・関係団体の取組

 

 

 介護の学校 in 埼玉
      例年開催している「介護の学校 in 埼玉」は新型コロナ感染の懸念があることから、令和2年度は開催を見送ることになりました。ご理解承りますようお願い申し上げます。(一般社団法人介護福祉士会・埼玉県介護福祉士養成校連絡協議会)

 

介護の日とは

介護についての理解と認識を深め、介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施する日を設定しています。

名称:

介護の日

日にち: 11月11日

「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」にかけた、覚えやすく、親しみやすい語呂合わせとなっています。

 

 

福祉人材確保重点実施期間

11月4日から11月17日までを「福祉人材確保重点期間」として設定し、関係機関と連携して、福祉・介護サービスの意義の理解を一層深めるための普及啓発及び福祉人材の確保・定着を促進するための取組に努めることとしています。

詳しくは、介護の日・福祉人材確保重点実施期間(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。

 

 

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課 施設指導・福祉人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4782

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?