ページ番号:223178

掲載日:2022年10月4日

ここから本文です。

「犯罪被害者支援県民のつどい2022」の開催

11月25日~12月1日は「犯罪被害者週間」※です。 tudoi2022chirashi

犯罪の被害に遭われた方やそのご家族等への支援について、広く県民の皆さまにご理解いただき、県全体における支援機運を醸成することを目的として県民のつどいを開催します。

 

犯罪による被害を受けた方の気持ちに寄り添い、温かな気持ちを届けられる社会を作りましょう。

皆さまのご来場をお待ちしています。 

犯罪被害者支援「県民のつどい」2022啓発チラシ(別ウィンドゥで開きます)(PDF:1,107KB)

※国では、犯罪被害者基本法の成立日である12月1日にちなみ毎年11月25日から12月1日を「犯罪被害者週間」と定め、同週間を中心に全国的に啓発事業を実施しています。犯罪被害者が置かれている状況、犯罪被害者の名誉又は生活の平穏への配慮の重要性等についての理解を深めます。

 

開催日

令和4年11月26日(土曜日)

時間

13時30分から16時30分まで(開場12時30分)

会場

ところざわサクラタウン(JR武蔵野線東所沢徒歩約10分)
埼玉県所沢市東所沢和田3丁目31番地3

ステージイベント:ジャパンパビリオンホールA

フロアイベント:ホワイエ(ホール通路)、中央広場

内容

※新型コロナウイルス感染症拡大状況等により、入場制限、開催内容の変更もしくは開催中止する場合があります。

ステージイベント(ジャパンパビリオンホールA)

・13時30分頃 埼玉県立芸術総合高等学校ダンス部 パフォーマンス

・14時00分頃 元埼玉県警察捜査一課佐々木成三氏 トークショー

            休憩中 犯罪被害者支援ショートアニメーション「雲の上はいつも、晴れ」上映

・15時20分頃 ケセランパセラン スペシャルライブ

・15時50分頃 声優浪川大輔さんによる「被害者遺族手記」朗読

 フロアイベント

ホワイエ(ホール通路)

・生命(いのち)のメッセージ展

・埼玉県産の花で彩るフォトスポット

中央広場

・警察車両の展示

・所沢警察署×JCOMによるコラボ企画

申込方法

ジャパンパビリオンホールAで開催するステージイベントは事前申込者優先となります。

インターネットからお申込みください。

フロアイベントのみ参加される方は申込は不要です。

※事前申込者優先ですが、事前申込のない方でも、席が空いている場合には先着順でご案内します。

インターネットでの申込

埼玉県警察電子申請・届出サービス(別ウィンドウで開きます)」からお申込みください。

※従来型携帯電話(いわゆるガラケー)からのお申込みはできません。また、一部スマートフォンはご利用できない場合があります。

申込受付期間

令和4年10月1日(土曜日)から11月23日(水曜日)まで

入場案内の通知

開催日までにメールにてお知らせします。

その他

・入場の際に、メールでお知らせする「入場案内(印刷可)」が必要となります。

・入場希望人数は10人まで(申請者含む)で、申込は1人1回限り、重複申込は無効です。

・寄せられた個人情報は、本県民のつどい以外の目的で利用しません。

・申込は先着順となりますので、同一グループでの複数申込はご遠慮ください。

注意事項

・新型コロナウイルス感染症拡大等の状況により、入場制限、開催内容の変更もしくは開催中止する場合があります。

・事前申込者優先となります。ただし、申込がない方でも、席に空きがある場合には先着順でご案内します。

・来場の際は必ずマスクを着用し、体調不良、発熱等がある場合には、来場を見送るようお願いします。

・ホール内での飲酒、食事、不要な会話はご遠慮ください。(フタ付きの飲み物は可)

 

関連する情報

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 犯罪被害者支援担当

郵便番号336-0027 埼玉県さいたま市南区沼影一丁目10番1号 ラムザタワー3階(武蔵浦和合同庁舎)

ファックス:048-710-5036

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?