ページ番号:16180

掲載日:2021年12月22日

ここから本文です。

地籍調査の作業手順

埼玉県で行われている地籍調査は、各市町村が実施主体となって、おおむね以下の手順で実施されます。

(1)事業計画の策定・住民説明会

説明会

事業計画の策定・関係機関との連絡調整を行うともに、住民への説明会を行うなど、調査の準備をします。

(2)一筆地調査

一筆ごとの調査

一筆ごとの土地について、公図等の資料により調査した後、土地所有者等の関係者立ち会いにより、毎筆の土地について、所有者・地番・地目・境界の確認を行います。

(3)地籍測量

地籍測量

地球上の位置を示す基準点と関連づけた測量を行い、各筆ごとの面積を測定します。

(4)成果の閲覧

成果の閲覧

一筆地調査及び地籍測量により作成した、地籍簿と地籍図の案を一般に閲覧し、誤り等の申出があれば、必要に応じ再調査を行って修正を行います。

(5)認証

作成された地籍図及び地籍簿に、誤りや限度以上の誤差がないことを証明するため、国の承認及び県知事の認証を受けます。

(6)登記所への成果の送付

登記所への成果の送付

地籍調査の結果に基づき、登記所において登記簿が書き改められ、地籍図が備え付けられます。

(7)成果の利活用

成果の利活用

調査成果を都市計画、農林政策、税務など、土地に関連する行政分野で活用します。最近では、コンピューターによる管理・活用が進められています。

国土調査トップページへ
前のページ「地籍調査の内容」へ
次のページ「埼玉県の地籍調査実施状況」へ

お問い合わせ

企画財政部 土地水政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?