埼玉県議会

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:195314

掲載日:2021年3月24日

令和3年2月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(千葉達也議員)

国道125号加須羽生バイパスの4車線化について

Q   千葉達也  議員(自民)

令和元年12月の一般質問において、国道125号バイパスの東武伊勢崎線をまたぐ神戸陸橋を含む加須羽生バイパスの区間について、早期の4車線化整備の必要性について質問させていただきました。
4車線化整備を進めるためには、神戸陸橋の早期完成が必要と考えております。また、加須市内の暫定2車線区間は四車線分の用地が確保されているものの、未整備区間には工事の発生土が仮置きされており、見通しが悪いなどの声も地元から出ております。国道125号バイパスは県北東部を横断する重要な幹線道路であり、地元からも早期4車線化を強く要望されております。
そこで、国道125号加須羽生バイパスの四車線化整備の現在の状況と今後の見通しについて、県土整備部長にお伺いいたします。

A   中村一之  県土整備部長

国道125号加須羽生バイパスにつきましては、暫定2車線となっている不動岡小学校入口交差点から国道122号までの約3.5キロメートル区間の4車線化を進めております。
このうち、現在は東武伊勢崎線を跨ぐ神戸陸橋の4車線化工事を重点的に進めており、これまでに8基の橋脚のうち3基が完成し、2基が施工中となっております。
今後も引き続き、神戸陸橋の工事を進めるとともに、令和3年度からは、陸橋東側区間の工事に着手するなど、加須羽生バイパスの早期全線4車線化に向け、取り組んでまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?