トップページ > くらし・環境 > 防災・消防 > 防災対策 > 震災対策 > 令和4年度戸建て住宅の液状化対策研修会

ページ番号:182393

掲載日:2023年1月25日

ここから本文です。

令和4年度戸建て住宅の液状化対策研修会

 平成23年に発生した東日本大震災では、これまでの想定を超える地震・津波が発生し、広域かつ甚大な被害を被りました。県では平成24~25年度に地震被害想定調査を実施したところ、液状化による建物の全壊・半壊棟数が最大で17,591棟と推定されています。

 そこで、液状化・地盤災害・土木災害の第一線で活躍されている、東京電機大学 安田 進 名誉教授を講師にお招きし、「液状化による市街地の戸建て住宅などの液状化被害と予防」について解説していただきます。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から動画開催とします。

令和4年度戸建て住宅の液状化対策研修会案内(PDF:275KB)

研修会概要

配信日時

令和5年1月25日(水曜日) 9時00分から令和5年2月27日(月曜日)17時00分まで

開催方法

埼玉県 限定公開セミナー動画チャンネル(YouTube)による限定公開(お申込みいただいた方のみご視聴いただけます)

申込方法

電子申請・届出サービスからお申込みください。
申込後、自動返信メールにて動画視聴に必要なURL等を通知いたします。

 申込はこちらから(電子申請・届出サービス)(別ウィンドウで開きます)

※利用者登録せずに申込手続きが可能です。

申込期限

令和5年2月27日(月曜日)13時00分まで

内容

液状化による市街地の戸建て住宅などの液状化被害と予防

 (講師:東京電機大学 安田 進 名誉教授)

 参加費

無料

定員

なし

備考、注意事項等

・お申込みの際に取得した個人情報は、受講管理のみに使用し、他の目的には使用しません。
・動画視聴にかかる通信費等は、視聴される方の負担となります。
・本講演の録画、録音、撮影、及び2次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。これらの行為が発覚した場合、著作権・肖像権侵害として対処させていただくことがあります。
・受講証明書の発行はいたしません。

研修資料

1.液状化による市街地の戸建て住宅などの液状化被害と予防(動画No.1~3)(PDF:7,190KB)
2.液状化による市街地の戸建て住宅などの液状化被害と予防(動画No.4~7)(PDF:7,398KB)

受講者アンケートにご協力ください。

動画視聴により研修を受講された方は、以下からアンケートに御協力ください。講師への質問もこちらからお願いします。

 受講者アンケートはこちらから(電子申請・届出サービス)(別ウィンドウで開きます)

 ※アンケートの受付期間 令和5年2月27日(月曜日)17時00分まで
 ※利用者登録せずにアンケートの回答が可能です。

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課 開発指導・屋外広告物担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎2階

ファックス:048-830-4881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?