ページ番号:141647

掲載日:2020年12月8日

ここから本文です。

「丸系八つ頭」

丸系八つ頭「丸系八つ頭」は、埼玉県オリジナルの「八つ頭(さといもの仲間)」の系統で、大きな丸い形と、さといもと比べてホクホクした食感が特徴です。深谷市や杉戸町を中心に県内各地で栽培されています。11月から年末年始にかけて旬を迎えますので、来シーズンの販売が始まりましたら、是非ご賞味ください。

 

丸系八つ頭の由来

埼玉県農林総合研究センター園芸研究所(現在の埼玉県農業技術研究センター)で、平成14年から大きな丸い形になる八つ頭の系統を選んでいく中で、平成18年に現在の系統が選抜されました。

他の八つ頭と差別化し、埼玉県オリジナルの特産物として生産を広げていくために、平成26年に「丸系八つ頭」の名称を商標登録しました。現在では、深谷市、杉戸町のほか、熊谷市、羽生市、北本市、小川町など、県内各地で栽培・販売されています。

令和2年度の「丸系八つ頭」の販売店舗

県内の量販店や直売所等で販売されています。

令和2年度の「丸系八つ頭」の販売店舗一覧は、以下のリンクから御確認ください。

なお、各店舗での取り扱い状況は日によって変わる場合がありますので御注意ください。

令和2年産「丸系八つ頭」販売店舗一覧(PDF:128KB)

お問い合わせ

農林部 生産振興課 総務・野菜担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4843

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?