トップページ > しごと・産業 > 産業 > 技能振興 > 匠(技能者)の各表彰の推薦について(推薦団体等向け)

ページ番号:4220

掲載日:2022年12月14日

ここから本文です。

匠(技能者)の各表彰の推薦について(推薦団体等向け)

埼玉県内の優れた技能者を表彰する制度は以下のとおりです。

各表彰ごとに推薦基準や推薦手続きが定められていますので、それぞれのリンク先のページで御確認ください。

彩の国優秀技能者(埼玉の名工)表彰

極めて優れた技能を有する者で、後継者の育成に寄与するとともに、労働者の福祉の増進及び産業の発展に貢献し、他の技能者の模範と認められる技能者を表彰します。
令和4年度彩の国優秀技能者表彰(埼玉の名工)被表彰候補者の推薦について

彩の国青年マイスター表彰

優れた技能を有しており、勤務実績、日常生活等で他の青年技能者の模範と認められる30歳未満の技能者を表彰します。
令和4年度彩の国青年マイスター表彰被表彰候補者の推薦について(別ウィンドウで開きます)

さいたま国際青年マイスター表彰

技能を競い合う国際大会において、顕著な功績のあった30歳未満の技能者を表彰します。
さいたま国際青年マイスター表彰の推薦について(別ウィンドウで開きます)

卓越した技能者(現代の名工)表彰

「卓越した技能者」表彰は、卓越した技能を持ち、他の技能者の模範となる者を年に1回厚生労働大臣が表彰するもので、その被表彰者は、一般に「現代の名工」と呼ばれています。広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、技能者の社会的地位、経済的地位及び技能水準の向上を図ることを目的に実施されています。

令和5年度「卓越した技能者(現代の名工)」表彰被表彰候補者の推薦について

 

お問い合わせ

産業労働部 産業人材育成課 委託訓練・連携推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?