トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 健康長寿埼玉プロジェクト > 埼玉県健康経営認定制度 > 埼玉県健康経営認定制度の概要、申請方法など

ページ番号:174594

掲載日:2021年3月26日

ここから本文です。

埼玉県健康経営認定制度の概要、申請方法など

1制度概要

埼玉県では、県民が健康で生き生きと暮らすことができる健康長寿社会の実現を目指しています。
事業所における従業員等の健康に配慮した経営を促進するため、健康経営に取り組む事業所・団体を「埼玉県健康経営実践事業所」として認定します。

制度概要・申請方法などの解説(PDF:2,326KB)

○申請等に必要な様式こちら

2対象

  県内に活動拠点がある法人、個人事業者、自治体です。

※原則、本社による一括申請となりますが、支店や営業所単位での申請も可能です。

3認定のメリット

(1)「埼玉県健康経営実践事業所」として、県ホームページ、事例集などで広くPRします。

(2)認定証、認定ロゴマークを交付します。

(3)ハローワークの求人票等に「埼玉県健康経営実践事業所」の認定を取得した旨を記載することができます。

 【認定ロゴマーク】

埼玉県健康経営認定制度ロゴマーク

4認定基準

  事業所で実施する従業員等の健康づくりに係る取組を評価し、十分な取組と認められる場合に「埼玉県健康経営実践事業所」として認定します。

(取組内容)

(1)健康宣言の実施と法令順守

(2)従業員等の健康課題の把握と必要な対策の検討

(3)健康経営の実践に向けた環境整備

(4)従業員等の心と体の健康づくり

※健康宣言とは、事業所の代表者が健康経営に取り組む旨を文書等への明文化し、社内外に発信することです。

※認定申請は、健康経営の取組開始を継続して1年以上、実施している実績があれば、「健康宣言事業所」の登録から1年未満であっても申請することができます。(「健康宣言」の登録申請と同時に認定申請を行えます)

認定基準(PDF:218KB)

5 申請方法(申請は随時、受け付けております)

制度概要・申請方法などの解説(PDF:2,326KB)

○申請等に必要な様式こちら

全国健康保険協会埼玉支部、健康保険組合連合会埼玉連合会に加入の事業所・団体の皆様

全国健康保険協会埼玉支部(協会けんぽ埼玉支部)、健康保険組合連合会埼玉連合会(健保連埼玉連合会)を窓口とすることもできます。※( )内略称

協会けんぽ埼玉支部(電 話 048-658-5918(企画グループ) FAX048-658-6062)

(申請方法)協会けんぽ埼玉支部 保健グループ宛にFAXでお申し込みください。詳細は上記にお問い合わせください。

健保連埼玉連合会(電 話 048-650-8110)

(申請方法)加入する保険者の申請方法に従ってお申し込みください。詳細は健保連埼玉連合会にお問い合わせください。

上記以外の事業所・団体の皆様

電子メール、郵送、FAXなどで県にお申し込みください。

(提出先)埼玉県保健医療部 健康長寿課 健康長寿担当

電 話(直通) 048-830-3663、E-mail a3570-02@pref.saitama.lg.jp

住 所 〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1

 ※認定申請は、健康経営の取組開始を継続して1年以上、実施している実績があれば、「健康宣言事業所」の登録から1年未満であっても申請することができます。 (「健康宣言」の登録申請と同時に認定申請を行えます)

お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 健康長寿担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?