トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 災害時医療体制について > EMIS(広域災害救急医療情報システム)

ページ番号:194118

掲載日:2021年12月16日

ここから本文です。

EMIS (広域災害救急医療情報システム)

県では、災害時に医療機関の稼働状況など災害医療に関わる情報を共有し、被災地域での迅速かつ適切な医療・救護に関わる各種情報を集約・提供することを目的に、厚生労働省が運営するEMIS(Emergency Medical Information System=広域災害救急医療情報システム)を活用し、運用しています。

EMIS概要1

EMIS概要2

医療機関の参加状況

県内約470機関(病院、救急告示医療機関、透析医療機関)が参加しています。

 

参加医療機関向け資料(入力方法等)

EMIS(広域災害救急医療情報システム)入力方法等について(PDF:4,512KB)(別ウィンドウで開きます)

 

 

お問い合わせ

保健医療部 医療整備課 地域医療対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?