Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 新型コロナウイルス感染症総合サイト > 新型コロナウイルス感染症に関する知事メッセージ > 新型コロナウイルス感染症に関する知事メッセージについて(2月28日15時45分テキスト版)

ここから本文です。

 

掲載日:2020年2月28日

新型コロナウイルス感染症に関する知事メッセージ(2月28日15時45分テキスト版)

埼玉県知事の大野元裕です。

政府は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、この1~2週間が極めて重要として学校の休業を要請しました。
そこで埼玉県では、子供たちへの感染を防止するため、3月2日から春休みまでの間、県立中学校、高校を休業とすることとし、県内市町村立学校及び私立学校にも同様の対応を要請しました。

子供たちには不要・不急の外出を控えるようお願いします。しかし、大変急な要請であったため、臨時休業により全ての子供たちが自宅などで過ごせるとは思えません。このため、国は放課後児童クラブを受け皿にすることを検討するよう求めていますが、放課後児童クラブの受け入れ態勢の拡充、時間延長を行うのは容易ではありません。また、通常の学校の教室よりも人口密度が高い、一般的な放課後児童クラブに、さらに子供たちを詰め込むことが適切とは思えません。
そこで埼玉県では、在籍する子供のうち受け入れ先がない方々を学校の教室に受け入れることにいたしました。
また、特に影響の大きい特別支援学校については、埼玉県ではこれまでと同様、当面授業を継続いたします。

県立高校への入試については、感染予防措置を講じた上で実施しています。さらに、影響を受けるお子さまをお持ちのご両親の勤務等に配慮するよう経済団体にもお願いをしております。
急なご案内でもあり、ご心配もあろうかと思いますので臨時休業などに関する特別電話相談窓口も設置いたしましたので、必要な場合には埼玉県教育委員会のホームページをご参照の上、ご連絡ください。

国が一丸となった新型コロナウイルス対策に埼玉県としても協力し、可能な限り万全の体制を作り上げてまいりますので県民の皆様にはご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

【新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業等に伴う電話相談窓口】

新型コロナウイルス感染症への対応について(埼玉県教育委員会)

  • 小学校・中学校・高等学校の臨時休業について

教育局総務課 電話048(830)6615/048(830)6713

  • 保育所・放課後児童クラブについて

福祉部少子政策課 電話048(830)3322

※受付期間(土日も含めて対応)

令和2年2月29日(土曜日)~3月15日(日曜日)(必要に応じて延長)
8時30分~17時15分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?