トップページ > 教育委員会トップ > 新型コロナウイルス感染症への対応について(埼玉県教育委員会)

教育委員会

ここから本文です。

ページ番号:172549

掲載日:2021年7月12日

 新型コロナウイルス感染症への対応について(埼玉県教育委員会)

埼玉県教育委員会では、新型コロナウイルス感染症への対応について、ホームページで対応状況や県立学校や市町村教育委員会へ発出した通知などの情報を掲載しています。

新規・更新箇所 7月12日以降の県立学校の対応【7月8日】

新型コロナウイルス感染症に関しては、基本的な感染防止対策を徹底してまいります。特に、感染症対策の専門家による訪問指導を踏まえ、休み時間や登下校中での感染防止の徹底を図ります。部活動においては、適切なマスクの着脱など、熱中症事故防止に配慮した感染防止対策を進めます。また、感染症に関連する不安などにもしっかり相談に応じるなど、引き続き、児童生徒の心のケアを進めます。ワクチン接種については、正しい理解の促進を図ってまいります。さらに、夏季休業期間中も含め、日常生活における感染対策について、御家庭にも協力をお願いしてまいります。

7月12日以降の県立学校の対応

 

まん延防止等重点措置期間における県立学校の対応【6月17日】

7月11日までの期間、引き続き感染防止対策を徹底しながら、教育活動を継続していきます。なお、体育の授業等においては、マスクの適切な脱着を指導することで、熱中症の事故防止にも配慮した感染防止対策を進めます。まん延防止等重点措置期間における県立学校の対応

 

まん延防止等重点措置の延長に伴う県立学校の対応【5月28日】

まん延防止等重点措置が6月20日まで延長になったことに伴い、更なる感染予防を図るため、県養護教諭会と連携し、感染予防のアイデア・好事例をまとめた感染防止対策集を作成します。また、修学旅行における感染防止対策の更なる徹底を図ります。部活動については、専門家を高校に招き、感染防止対策の支援・助言をいただき、これを各学校にフィードバックします。また、必要に応じて、熱中症の事故防止の観点から、現状の週2日の活動に加え土日を含め段階的に増やすことを試行的に始めます。

まん延防止等重点措置の延長に伴う県立学校の対応

 

まん延防止等重点措置 延長に伴う教育関係の対応【5月8日】

まん延防止等重点措置の延長に伴う教育関係の対応について、健康観察など更なる感染予防を徹底します。県立学校の部活動については、取組を強化し限定的に活動を認めることとします。具体的には、5月12日(水曜日)から5月31日(月曜日)までの期間について、活動日数を平日週2日以内、活動時間を90分程度とし、休日は活動禁止とします。また、飛沫感染の可能性が高い活動を禁止するとともに、基礎トレーニングやフォームの練習など個別に行う活動を行います。

まん延防止等重点措置延長

 

まん延防止等重点措置実施期間における県立学校の部活動について【4月24日】

県立学校の部活動については、感染防止対策の更なる徹底を図るとともに、活動を制限します。具体的には、4月28日(水曜日)から5月11日(火曜日)までの期間について、活動日数を7日以内、活動時間を2時間程度とします。また、練習試合等の校外活動については原則禁止、合宿等の泊を伴う活動は禁止するとともに、飛沫感染の可能性が高い活動は原則として行わないこととします。

R030424_bukatsu

まん延防止等重点措置の実施に関する教育関係の対応【4月16日】

まん延防止等重点措置の実施に関する教育関係の対応について、引き続き感染防止対策を徹底しながら教育活動を実施していくこととしています。

R30416まん延防止等重点措置

 

新型コロナウイルス感染防止に関するガイドライン

埼玉県教育委員会では、学校における感染防止の徹底、学習支援、教育活動上の留意事項などをまとめたガイドラインを作成しています。

県立学校版 新型コロナウイルス感染防止対策ガイドライン~令和3年度~(PDF:2,907KB)

市町村立小中学校・義務教育学校版 通常登校におけるガイドライン~Ver.3~(PDF:2,907KB)

感染防止対策「彩の国 新しい学校生活 安心宣言」

県教育委員会では、「彩の国 新しい学校生活 安心宣言」を作成し、感染症予防対策を徹底した安心・安全な学校の体制づくりを進めていきます。

※画像をクリックするとファイルが開きます。

彩の国新しい学校生活安心宣言Open this document with ReadSpeaker docReader

  • 共通事項
    1. 家庭と学校が連携した健康管理の徹底
      • 朝夕の検温、咳等の呼吸器症状の有無及び倦怠感の確認等
    2. マスクの着用の徹底
    3. 「3つの密」の回避の徹底
      • 換気の徹底
      • 身体的距離(1メートル以上)の確保
      • 近距離での会話等密接場面の回避等
    4. 手洗い等の徹底
    5. 衛生管理の徹底
      • 児童生徒が触れる共用箇所の1日1回以上の消毒
      • 児童生徒の清掃時の留意点(清掃後の手洗い、うがいの徹底)等
  • 場面ごとの対策
    1. 登下校時
      • 校門等で密集が起こらないよう時間帯の分散
      • 分散登校、時差通学の実施
      • 公共交通機関利用時の留意点
      • 特別支援学校におけるスクールバス利用時の感染防止対策の徹底等
    2. 授業時
      • こまめな換気の徹底(2方向窓の開放)
      • リスクの高い学習活動の中止(音楽における歌唱等、体育における近距離で接触する運動等)等
    3. 昼食時
      • 食事前後の手洗いの徹底
      • 対面での会話の禁止等
    4.  休み時間、放課後
      • 他の教室や他の学年のフロアへの不必要な移動の禁止等

 

学習支援・就学支援等

  1. 科学技術広報研究会 臨時休校対応特別企画
  2. 日本アニメーション映画クラシックス
  3. 映像で見る明治の日本

 

子供たちへのメッセージ動画等 

新型コロナウイルス感染症による偏見や差別の防止に係る教育長メッセージ(8月)

新型コロナウイルス感染症による偏見や差別の防止に向けて、児童生徒・保護者向けの教育長メッセージを作成いたしました。

新型コロナウイルス感染症による偏見や差別の防止に係る教育長メッセージ(PDF:1,224KB)

学校再開に向けた子供たちへの髙田直芳埼玉県教育委員会教育長の動画メッセージ(5月29日) 

テキスト版(PDF:95KB)

県教育委員会では、学校再開に向けて、県教育委員会の髙田直芳教育長による子供たちへのメッセージ動画を作成し、公開しました。

動画では、「彩の国新しい学校生活5つの安心宣言」など、新しい学校生活の過ごし方について呼び掛けています。

また、聴覚障害のある子供たちにもわかりやすく伝わるよう、県立特別支援学校坂戸ろう学園(校長 原田 篤)に協力いただき、自身も聴覚障害のある森本有加 教諭と手話通訳士の資格を持つ中村 薫 教諭によるろう通訳(手話)を載せています。

【参考】「彩の国 新しい学校生活 5つの安心宣言」(PDF:379KB)

休業により部活動ができない子供たちに向けた応援メッセージ(4月30日)

埼玉県の高等学校体育連盟、高等学校文化連盟、高等学校野球連盟の会長の皆様から、休業により部活動ができない子供たちに対しての応援メッセージをいただきました。

各会長からのメッセージは、以下のページから確認ができます。

休業により部活動ができない子供たちに向けた応援メッセージ

休業期間中の子供たちへの髙田直芳埼玉県教育委員会教育長の動画メッセージ(4月20日) 

テキスト版(PDF:76KB)

埼玉県教育委員会では、臨時休業期間中の子供たちに向けて、県教育委員会の髙田直芳教育長によるメッセージ動画を作成しました。

動画では、教育長が新型コロナウイルスに感染しないための休業中の過ごし方を呼び掛けています。

また、聴覚障害のある子供たちにもわかりやすく伝わるよう、県立特別支援学校大宮ろう学園(校長 桑原 智子)に協力いただき、自身も聴覚障害のある戸田康之 教諭と手話通訳士の資格を持つ矢萩 美穂 教諭によるろう通訳(手話)を載せています。

また、県教育委員会では、新型コロナウイルスの感染症予防のため、児童生徒・保護者向けのリーフレットを作成しています。こちらも併せてご覧ください。

 休業等に関する知事メッセージ

 

県内公立学校に対する通知等(令和3年4月19日以降) 

令和3年4月18日以前に発出した通知については、以下のページから確認をすることができます。

新型コロナウイルスに関する県内公立学校に対する通知等(令和3年4月18日以前発出分)

 

 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

 


 

お問い合わせ

教育局 総務課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

ファックス:048-830-4950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?