ページ番号:1942

掲載日:2021年5月31日

ここから本文です。

法人事業税

法人が行う事業に課される税金です。

令和3年度法人事業税歳入予算額:1,221億円(県税総額7,551億円の16.2%)


事業税とは・・・

事業を行う場合には、道路など各種の公共施設を利用するなどの公共サービスを受けています。この税金は、その経費の一部を負担していただくものです。

エルタックスのバナー

※eLTAX(エルタックス)を利用してインターネットによる申告が可能です。

納める人

納める人について

県内に事務所・事業所を設けている法人(人格のない社団又は財団で代表者又は管理人の定めがあるものや公益法人等で、県内で収益事業又は法人課税信託の引受けを行っているものや、法人課税信託の引受けを行う個人を含みます。)が、その行う事業ごとに以下のものを納めます。

事業の種類と納める額
事業 納める税

[1] 電気供給業(送配電事業)・ガス供給業※・保険業

収入割

[2] [1]以外の事業で、資本金の額又は出資金の額が1億円超の法人(特別法人・公益法人等を除く)が行うもの

所得割、付加価値割、資本割
[3] 電気供給業(小売・発電事業)で、資本金の額又は出資金の額が1億円超の法人(特別法人・公益法人等を除く)が行うもの 収入割、付加価値割、資本割
[4] [1][3]以外の事業で、[2」以外の法人が行うもの 所得割
[5]電気供給業(小売・発電事業)で、[3]以外の法人が行うもの 収入割、所得割

※ 平成30年4月1日以後に開始する事業年度については、旧一般ガスみなしガス小売事業者(旧供給区域等について経済産業大臣の指定を受けた事業者に限る。)、ガス製造業者、一般ガス導管事業者及び特定ガス導管事業者に限る。

ページの先頭へ戻る

納める額と税率

納める額について

上記の表によって納めます。

所得割は所得金額、付加価値割は付加価値額、資本割は資本金等の額、収入割は収入金額に次の税率を乗じた額を納めます。

詳しくは、「法人県民税・事業税、特別法人事業税又は地方法人特別税の申告について」の3ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

外形標準課税

外形標準課税について

平成16年4月1日以後開始の事業年度から資本金の額又は出資金の額が1億円を超える法人(公共法人、公益法人及び特別法人等を除く)に対する事業税については、所得割、付加価値割及び資本割を課税する外形標準課税が適用されます。詳細については、以下の項目を御覧ください。

ページの先頭へ戻る

税制改正について

法人事業税・特別法人事業税又は地方法人特別税の税制改正は、「パンフレット・手引等のご案内」ページの「法人県民税・法人事業税、特別法人事業税又は地方法人特別税の税制改正等に関する資料」を御覧ください。

申告書記載の手引等

法人事業税の申告等について

法人事業税の税率や、申告書の記載方法等について、詳しくは以下の手引きをご覧ください。

各種申請申告様式

各種申請申告様式のダウンロード

ホームページでダウンロード可能な県税に関する様式は、「各種申請申告様式のダウンロード」のページに掲載しています。

ページの先頭へ戻る

法人事業税の分割基準

法人事業税の分割基準について

法人事業税の申告の際に分割基準を誤って計算している事例があります。ご注意ください。

詳細は以下をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

関連情報

上記事項の関連情報について

ページの先頭へ戻る

お問合せ先

法人事業税のお問合せ窓口

所管の県税事務所にお問合せください。

また、お手元に届いた申告書等に関するご相談は、その申告書を発送した県税事務所にお問合せください。「県税についての相談窓口」のページへ

 

お問い合わせ

総務部 税務課 課税担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4737

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?