ページ番号:12349

掲載日:2021年4月7日

ここから本文です。

埼玉県立嵐山郷ESCO事業

埼玉県では、平成23年4月1日より、埼玉県立嵐山郷ESCO事業において省エネルギーサービスの提供を受けています。

このページでは、埼玉県立嵐山郷ESCO事業の削減実績、契約概要、経費スキーム及び省エネ手法について掲載します。

省エネ・CO2削減実績について

契約概要

契約概要

ESCO事業者

アズビル株式会社

首都圏リース株式会社

株式会社オキナヤ

当初契約金額

総支払限度額 277,886,000円(消費税込)

年度別支払限度額 19,849,000円(消費税込)

契約期間

平成22年10月29日~平成37年3月31日まで

省エネルギー率

7.7%

CO2削減率

10.4%

経費スキーム

省エネルギー改修項目

  1. 灯油焚吸収式冷温水機の更新
  2. 冷却水ポンプ変流量制御の導入
  3. 冷温水一次ポンプ変流量制御の導入
  4. サービス棟給排気ファンインバータ制御の導入
  5. 給湯システムの効率化(エコキュートの採用)
  6. 照明器具の高効率化
  7. 誘導灯高効率化

公表資料

公表資料

資料名

お問い合わせ

総務部 管財課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?