トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 総務部 > 人事課 > 埼玉県庁へ従業員を派遣したい民間企業様を公募します

ページ番号:187783

掲載日:2022年4月1日

ここから本文です。

埼玉県庁へ従業員を派遣したい民間企業様を公募します

1 目的

  民間企業に勤務する従業員を埼玉県行政実務研修員として県に受け入れることにより、実務研修員の資質の向上及び県政への民間活力の導入を図り、もって県政の効率的な運営及び組織の活性化に資することを目的としています。

2 受入制度の概要

 ・民間企業の従業員の身分を有したまま、埼玉県行政実務研修員として県の業務に従事していただきます。

(派遣中の給与:派遣元民間企業の負担)

 ・派遣期間は原則2年以内とします。(最長3年まで延長可)

 ・受入れは、令和3年4月から随時受け付けます。

 ・チラシ「埼玉県へ従業員を派遣したい民間企業様を公募します(PDF:950KB)(別ウィンドウで開きます)」については、こちらからダウンロードしてください。

3 事前相談から受入れの決定までの流れ(イメージ)

相談の流れ

 (1) 県への事前相談・調整

  執務環境や事業動向等により希望所属への受け入れが困難な場合があるため、正式応募前に事前相談・調整をお受けします。はじめに「事前相談シート」をご提出ください。問合せ先は下記5のとおりです。

 ・事前相談シート(ワード:16KB)

(2) 応募様式の提出

  県に応募様式をご提出いただき、具体的な期間等詳細を調整します。

(3) 受入れの決定

  応募内容を踏まえて、県が受入れの可否を正式に決定します。

4 業務内容

 ・実務研修員の受入が可能な所属や業務については、「一覧表(PDF:1,075KB)(別ウィンドウで開きます)」をご覧ください。

 ※この他に希望する業務がありましたら、下記5までお問合せください。

5 問合せ先

 総務部人事課人事管理担当 電話:048-830-2433

6 関係規程

  埼玉県民間企業職員実務研修要綱(PDF:224KB)

  ・埼玉県行政実務研修員推薦書(ワード:17KB)

  ・埼玉県行政実務研修員勤務状況報告書(ワード:17KB)

  埼玉県民間企業職員実務研修に係る民間企業公募要綱(PDF:121KB)

  ・応募様式(ワード:18KB)

 

お問い合わせ

総務部 人事課 人事管理担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4730

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?