ページ番号:79073

掲載日:2021年4月23日

ここから本文です。

県内市町村職員の人事評価

人事評価の導入について

地方公共団体における人事評価の導入を義務付けた改正地方公務員法が平成28年4月1日から施行されました。人事評価の導入とは、改正後の地方公務員法第6条の規定による能力評価及び業績評価からなる人事評価を全職員に実施していることです。

能力評価

能力評価とは、職員がその職務を遂行するに当たり発揮した能力を把握した上で行われる勤務成績の評価のことです。

業績評価

業績評価とは、職員がその職務を遂行するに当たり挙げた業績を把握した上で行われる勤務成績の評価のことです。

人事評価結果の反映について

改正地方公務員法第23条では、人事評価を任用、給与、分限その他の人事管理の基礎として活用するものとするとされています。

調査結果の概要について(令和2年4月1日現在)

各市町村(さいたま市を除く。)の人事評価制度に関する調査結果については以下をご覧ください。

 人事評価結果の給与等への活用状況(エクセル:23KB)

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

企画財政部 市町村課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4739

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?