Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月22日

排水機場の整備

流域の河川は勾配が緩やかであるため洪水の際にも流下能力は低く、特に河川の合流するところでは、お互いの川の水位の差によっては水が流れにくくなります。

そのため、合流地点に強制的に排水するポンプ場を設置し、洪水時にはポンプを効率よく運転することにより、速やかに洪水を下流へ促し、川があふれるのを防いでいます。

辰井川排水機場の外観

▲辰井川排水機場

《辰井川排水機場、施設諸元》

位置

草加市谷塚上町外地内

施設面積

建屋:Rc造・地下1階・地上5階
延面積:2761.40平方メートル

計画排水量

暫定計画:Q=10立方メートル/s
将来計画:Q=25立方メートル/s

計画全揚程

暫定計画:2.6m
将来計画:2.8m

ポンプ形式

立軸軸流ポンプ

ポンプ口径

ポンプ:1,500mm・5.0立方メートル/s
ポンプ:1,800mm・7.5立方メートル/s(将来)

ポンプ台数

暫定計画:10立方メートル/s(5立方メートル/s×2台)
将来計画:25立方メートル/s(5立方メートル/s×2台+7.5立方メートル/s×2台)

原動機

横軸二軸式ガスタービン

原動機出力

計画総排水量:25.0立方メートル/分
ポンプ用290Ps・5.0立方メートル/s
ポンプ用450Ps・7.5立方メートル/s(将来)

お問い合わせ

県土整備部 総合治水事務所  

郵便番号344-0063 埼玉県春日部市緑町五丁目5番11号

ファックス:048-739-1435

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?