Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 医師確保・支援 > 奨学金・研修資金 > 埼玉県臨床研修医研修資金・埼玉県後期研修医研修資金のご案内

ここから本文です。

 

掲載日:2017年5月18日

埼玉県臨床研修医研修資金・埼玉県後期研修医研修資金のご案内

新着情報

平成29年度の新規貸与者の募集は終了しました。

県内の臨床研修病院の研修医を対象とした臨床研修医研修資金貸与制度、周産期母子医療センターまたは救命救急センターで産科、小児科、救急科の後期研修を受講される方を対象とした後期研修医研修資金貸与制度についてご案内しています。

臨床研修医研修資金制度では、県内の臨床研修病院の研修医に対して、月額10万円以内を研修期間の範囲内(2年間)で貸与します。研修資金の貸与を受けた方は、研修修了後、貸与期間の1.5倍の期間、埼玉県内の病院で、産科、小児科または救命救急センターの医師として勤務すると研修資金の返還が免除となります(後期研修期間は除きます。)。

後期研修医研修資金制度では、県内の周産期母子医療センターもしくは救命救急センターで、産科、小児科または救急医療に係る後期研修を受講する医師に対して、月額20万円以内を研修期間の範囲内(3年間)で貸与します。研修修了後、県内の病院において、産科、小児科または救命救急センターの医師として勤務すると研修資金の返還が免除となります。 

詳しくはページ下部のメニューをご覧ください。

埼玉県のマスコット コバトン

貸与手続きに必要な様式

返還猶予・免除・返還の手続きに必要な様式

お問い合わせ

保健医療部 医療人材課 医師確保対策担当

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2(埼玉県立小児医療センター8階)

電話:048-601-4600

ファックス:048-601-4604

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?