掲載日:2019年8月10日

目的別ご案内

お客様の目的に応じた支援メニューをご案内します。

初めての方はこちらから

お問い合わせ

こんな課題がある、こんなことで困っている、などありませんか?

お問い合わせはこちらから

ここから本文です。

大型X線CT装置による測定

新たに「大型X線CT装置」を導入しました。

SAITECでは、新たに「大型X線CT装置」を導入し依頼試験の受付を開始いたしました。
【大型X線CT装置による測定】
ご利用料金 16,100円/1時間
(1時間を増すごとに+13,600円)
ぜひ、ご活用ください。

新設備の概要

大型X線CT装置

メーカー
東芝ITコントロールシステム
TOSCANER-34500FD
装置概要 本装置は産業用のX線CT装置です。内部の測定が難しい金属製品を、強力なX線により断層撮影して内部を可視化し、製品の3次元データを取得することができます。そのため、製品内部の寸法精度や欠陥などを非破壊で確認でき、品質証明に役立ちます。
さらに、取得したデータを迅速に設計にフィードバックできるため、企業における製品開発のスピードアップにつながります。
仕様 【最大管電圧】450kV
【X線検出器】フラットパネルディテクタ
【最大試料寸法(径×高さ)】Φ600mm×600mm
【最大試料質量】60kg
【最大透過性能(管電圧430kV、大焦点の時)】
  • アルミニウム 約300mm
  • 鉄 約100mm
活用事例 【活用事例】
  • アルミ鋳物製エンジンブロックの内部寸法検査及び内部欠陥検査
  • タービンブレードの内部形状検査やCADデータとの比較
  • 既存製品の再3Dデータ化による、リバースエンジニアリング
設置場所 埼玉県産業技術総合センター本所(川口市)
お問い合わせ先 埼玉県産業技術総合センター 技術支援室 材料技術担当
電話 048-265-1369 ファックス 048-265-1334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?