ここから本文です。

市町村情報

飯能市

hannoushi-1

hannoushi-2

hannoushi-3

hannoushi-4

都会過ぎず田舎過ぎない飯能市!飯能駅は西武池袋線の始発駅なので、ゆったり座って通勤が可能です。池袋駅へは最短40分でアクセス!市域の76%が森林なので、緑や清流、きれいな空気に包まれて生活できます。自然の中でのびのび子育てできる、「女性と子どもにやさしいまち」です。夏には川遊びやBBQ、本格的な山登りもでき、汗をかいたら天然温泉もあります。農のある暮らしやアウトドアで充実した日々を過ごせます。

埼玉ではじめる農あるくらし ここが魅力!

“農のある暮らし”「飯能住まい」を利用し、広い敷地に住宅を建て“半農ライフ”始めませんか?
農業体験参加型・家庭菜園型・農園利用型・農地利用型の4つのプログラムで、あなたの“農のある暮らし”をバックアップします。

農ある暮らし支援策

開く

゛農のある暮らし”「飯能住まい」制度

概要説明

飯能住まいを始められる方が、様々な生活スタイルに応じた農に関するプログラムを体験することで、農のある暮らしを生活の中で実感し、ゆとりと潤いのある生活を送っていただく制度です。

リンク

https://www.city.hanno.lg.jp/nounoarukurashi

担当

建設部まちづくり推進課

農地活用相談窓口

概要説明

農地の所有者、利用者双方のニーズに即した多様な農地活用を図ることを目的として、農地活用のハローワークともいうべき「農地活用相談窓口」を飯能市農業委員会に設置しています。

リンク

https://www.city.hanno.lg.jp/article/detail/1140/

担当

飯能市農業委員会農地活用相談窓口

就農相談

概要説明

飯能市では、農業をはじめたい方の相談を受付けています。

リンク

https://www.city.hanno.lg.jp/article/detail/1227/

担当

産業環境部農林課

市民農園

概要説明

野菜などを栽培して、自産自消の農業を楽しんでいただくため、一般のかたに市民農園を貸し付けています。
利用資格:飯能市内に住所のある方(1世帯1区画)
入場料:年間2,500円、5,000円

リンク

https://www.city.hanno.lg.jp/article/detail/1229/

担当

産業環境部農林課

農あるくらし情報

緑豊かな農山村で、自然の心地よさや地域の人々との交流を楽しめる体験施設をご紹介します。

観光農園

体験農園・施設

農産物直売所

関連リンク・お問合せ

公式HP

https://www.city.hanno.lg.jp/

お問合せ

飯能市建設部まちづくり推進課

電話番号

電話 042-973-2268

移住定住促進サイト

サイト名称

農のある暮らし「飯能住まい」

URL

https://www.city.hanno.lg.jp/nounoarukurashi

その他サイト

サイト名称

エコツーリズムのまち飯能首都圏・埼玉・日帰りエコツアー

URL

http://hanno-eco.com/

サイト名称

飯能市ママフレ育児を応援する行政サービスガイド

URL

https://hanno-city.mamafre.jp/

サイト名称

奥むさし飯能観光協会の公式サイト

URL

http://hanno-tourism.com/