Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会 > 埼玉県教育委員会 > 教育方針 > 道徳教育 > 家庭用「彩の国の道徳」に関すること

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月19日

家庭用「彩の国の道徳」に関すること

埼玉県教育委員会では、平成22年度から本県独自の道徳教材「彩の国の道徳」の活用を通じて、小・中・高等学校の道徳教育の充実を図っています。学校と保護者の共通理解を図り、家庭においても同じ視点に立って子どもたちの道徳心をはぐくんでいただくために、家庭用「彩の国の道徳」を作成し、小・中学校児童生徒の全家庭に配布しています。この資料の活用により、学校・家庭・地域が一体となって、子どもたちの規範意識を高め、豊かな心を育成していきます。

内容

主に「読み物資料」と「コラム」の2部で構成

(1)読み物資料

小・中・高等学校の「彩の国の道徳」の中から19編を掲載

(2)コラム等

「してはならないことがある!」や子育てに関することなど14編を掲載

特徴

(1)読み物資料

小・中・高等学校の「彩の国の道徳」の中から、特に親子で共に考え、話し合える読み物資料19編を掲載

(2)コラム等

  • ア「してはならないことがある!」や「ならぬことはならぬものです!」など、人としてしてはいけないことをしっかり教えることができる資料を掲載
  • イ「家庭での『さ・し・す・せ・そ』」や「子どものほめ方、しかり方」など、子育てのワンポイントアドバイスを掲載

活用例

  • (1)保護者参加型の道徳授業の実施
  • (2)特定の日に親子での話合いの推奨

主な配布先

県内公立小・中学校児童生徒の全ての保護者(さいたま市を除く。)

hyoushiここからダウンロードできます。(PDF:6,224KB)

なお、実物は県内の以下の機関で閲覧可能です。(閲覧時間等は各所にお問合せください。)

  • 県立熊谷図書館、県立久喜図書館
  • 県立文書館(さいたま市)
  • 県政情報センター(さいたま市)
  • 県立総合教育センター(行田市)
  • 次に掲げる地域振興センター
    東部地域振興センター(春日部市)、川越比企地域振興センター(川越市)、川越比企地域振興センター東松山事務所(東松山市)、利根地域振興センター(行田市)、北部地域振興センター(熊谷市)、北部地域振興センター本庄事務所(本庄市)、秩父地域振興センター(秩父市)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育局 義務教育指導課 教育指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階

電話:048-830-6748

ファックス:048-830-4962

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?