トップページ > 埼玉県議会トップ > 議会広報 > 広報紙「埼玉県議会だより」 > 埼玉県議会だより170号 > 「埼玉県部落差別の解消の推進に関する条例」を可決

埼玉県議会 トップ画像

ここから本文です。

ページ番号:220430

掲載日:2022年8月6日

「埼玉県部落差別の解消の推進に関する条例」を可決

トップへ前の記事へ | 次の記事へ

「部落差別」とは、日本社会の歴史的過程で形成された身分制度に由来する人権問題です。現在も県民の間に偏見や差別意識があり、部落差別を許さない強い姿勢を示す必要があります。そこで、部落差別の解消に関し、基本理念を定め、県、県民および事業者の責務を明らかにするとともに、部落差別の解消を総合的に推進するために必要な事項を定めることにより、部落差別の解消を推進し、部落差別のない社会を実現するため、本条例が議員提出され、賛成多数で可決されました。

(施行:令和4年7月8日)

 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 政策・法制担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?