ページ番号:5391

掲載日:2023年12月25日

ここから本文です。

下水道の整備・接続の促進

埼玉県の下水道普及率は令和4年度末で83.2%と全国平均をやや上回っていますが、いまだ整備途上にあります。

下水道が整備されないと、生活排水の垂れ流しにより生活環境が悪化し、河川等の公共用水域の水質改善が進みません。

県では未整備地域の早期解消を目指し、市町組合の下水道整備を支援しています。

推移

 

 

また、各家庭や事業場等の排水が公共下水道に接続されないと、公共下水道が整備されても十分な整備効果が発揮されず、公共用水域の水質改善が進まない等、多くの問題が生じます。

このため、下水道法では、排水区域内の土地の所有者等に対して、遅滞なくその土地の下水を公共下水道に流入させるために必要な排水設備を設置することを義務付けています。

下水道に接続することで、悪臭や害虫の発生を防ぎ、生活環境が良好に保たれ、河川等の公共用水域の水質も改善されることから、下水道への早期接続をお願いします。

公共下水道への接続率の推移

 

 

県内の各市町・下水道組合では、下水道への接続やトイレ等の改造を行う住民向けに、補助・助成制度や融資・あっせん、利子補給等の制度を用意しています。

各制度に関しましては下記制度一覧を参考に、お住いの市町もしくは下水道組合へ直接お問合せいただきますようお願いいたします。

 

下水道接続に係る補助・助成制度一覧(令和4年3月現在)(PDF:172KB)

下水道接続に係る融資・利子補給等制度一覧(令和4年3月現在)(PDF:140KB)

 

お問い合わせ

下水道局 下水道事業課 計画・公共下水道担当

郵便番号330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目13番3号 衛生会館2階

ファックス:048-830-4884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?