トップページ > くらし・環境 > 住宅 > 計画・施策 > 県営住宅敷地の活用事業

ページ番号:52486

掲載日:2022年6月13日

ここから本文です。

県営住宅敷地の活用事業

1  県営住宅団地再生事業

老朽化した県営住宅の建替えにより生み出した敷地を民間事業者へ賃貸し、福祉施設や団地・地域への貢献施設の導入を実施している事業は次のとおりです。

事業者募集

県営大宮砂団地再生事業「令和4年3月公募」

  • 公募は取止めました。(令和4年6月13日)New

施設完成

県営岩槻諏訪山下団地への福祉施設の併設(平成20年4月)

県営大宮東宮下団地再生事業(平成26年11月)

県営大宮植竹団地再生事業(令和2年4月)

2  その他の敷地活用事業

施設完成

県営浦和高層団地 時間貸駐車場導入事業(令和3年8月)

お問い合わせ

都市整備部 住宅課 住宅経営担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎1階

ファックス:048-830-4888

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?