トップページ > くらし・環境 > まちづくり > 災害復旧事業(都市災害復旧事業)

ページ番号:195353

掲載日:2021年3月17日

ここから本文です。

災害復旧事業(都市災害復旧事業)

都市災害復旧事業とは

事業概要

都市災害復旧事業とは、暴風、こう水、高潮、地震、その他の異常な天然現象によって、公共土木施設(公園)、都市計画区域内における都市施設(街路、都市排水施設等)が被害を受けた場合や市街地に多量の土砂が堆積した場合に、国の支援を受けることで、地方公共団体が以下の対象事業を行うものです。

なお、都市災害復旧事業費の決定に当たっては、その基礎となる工事費を決めるため、国土交通省、財務省、申請者(県や市町村)の三者で被災箇所の実地調査(災害査定)が行われます。

埼玉県では、この都市災害復旧事業を活用して、県民生活の安定及び公共の福祉の確保を図っています。

対象事業

  • 災害を受けた公園、街路及び都市排水施設等の各施設の復旧事業
  • 市街地において、災害により発生した多量の堆積土砂の排除事業
  • 激甚災害に伴う破堤又は溢流により浸水した水の排除事業

対象施設及び補助対象

区分 対象施設等 補助率
負担率
補助(負担)根拠
都市災害復旧事業 公共土木施設 公園 3分の2~
5分の4~
公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法
都市施設等 街路 2分の1 都市災害復旧事業国庫補助に関する基本方針
 都市災害復旧事業事務取扱方針
都市排水施設等
堆積土砂排除事業
湛水排除事業 激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律

 

都市災害復旧事業について(国土交通省HP)

お問い合わせ

都市整備部 市街地整備課 八潮新都市等整備・区画整理担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎3階

ファックス:048-830-4882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?