Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月15日

土地区画整理事業の仕組み

区画整理の仕組み

  • 土地区画整理事業は、安全で快適なまちづくりを目的として、道路、公園、下水道などの公共施設を一体的に整備する事業です。
  • その仕組みは、道路や公園などの公共用地や、事業資金を得るために売却する土地(保留地)を生み出すために、土地所有者から土地の一部を提供していただく(減歩)ことによって事業を行います。
  • 事業を行う施行者は、県や市町村などの地方公共団体のほか、土地の権利者が集まって土地区画整理組合を設立したり、個人や区画整理会社が行います。また、独立行政法人都市再生機構が施行する地区もあります。
  • 土地区画整理事業が行われると、土地の形状が改善されるとともに、4m以上の道路に面するので、土地の使い勝手がよくなり、防災性が向上します。
  • 幹線道路(都市計画道路)などの公共施設を整備するために必要な費用は、国や地方公共団体から補助を受けることができます。(ただし、国、県、市町村で定められた条件を満たすことが必要です。)

お問い合わせ

都市整備部 市街地整備課 八潮新都市等整備・区画整理担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎3階

電話:048-830-5381

ファックス:048-830-4882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?