トップページ > しごと・産業 > 産業 > 科学技術・産学連携 > 埼玉県第4期科学技術基本計画

ページ番号:72653

掲載日:2022年1月5日

ここから本文です。

埼玉県第4期科学技術基本計画

埼玉県では、科学技術基本法に基づき、科学技術振興に関する県の施策の指針とするため、「埼玉県第4期科学技術基本計画」(平成29年度~令和3年度)を策定しました。

この計画は、「埼玉県5か年計画 -希望・活躍・うるおいの埼玉-」を踏まえ、科学技術振興に係る施策展開や具体的なプログラムを示すものです。

1 計画期間

  平成29年度~令和3年度

2 内容

  3つの基本目標に基づく施策を展開していきます。

  基本目標1   「稼ぐ力」を高める
  • 中小企業の技術力を伸ばすサポート体制の構築
  • 地域の成長を導く先端産業・次世代産業の育成
  • IoT等の活用による生産性向上
  基本目標2   科学技術を活用した暮らしやすい社会をつくる
  • 生活の安心を高める医療・健康・福祉関連技術の普及
  • 環境にやさしく低炭素な社会をつくる新技術の普及
  • 県民生活の利便性を向上させるICTの活用
  基本目標3   科学技術イノベーションを支える「人財」を育てる
  • 未来の科学技術人材を育てる理科・科学技術教育の推進
  • 科学技術を担う「プロフェッショナル人材」の育成

3 本文

  埼玉県第4期科学技術基本計画(PDF:3,602KB)

埼玉県第4期科学技術基本計画の一部変更について(令和2年3月27日)

 埼玉県第4期科学技術基本計画では、基本目標に合わせて指標及び目標値を設定しており、その指標及び目標値は上位計画である埼玉県5か年計画-希望・活躍・うるおいの埼玉-(以下「5か年計画」という。)に合わせて設定しています。

このたび、5か年計画の指標の一部について現実とのずれを是正するため目標値等の変更を行ったことから、本計画の指標のうち1指標について目標値を変更しました。

変更の詳細につきましては以下の変更箇所一覧からご確認をお願いいたします。

埼玉県第4期科学技術基本計画 変更箇所一覧(PDF:252KB)

4 県民コメントの実施結果

(1)  募集期間

  平成28年10月12日(水曜日)~平成28年11月11日(金曜日)

(2)  意見の提出者数及び意見件数

  14件(6名・3団体)

(3)  意見の反映状況

  • 意見を反映し、案を修正したもの:1件
  • すでに案で対応済みのもの:3件
  • 案の修正はしないが、実施段階で参考とするもの:10件
  • 意見を反映できなかったもの:0件

(4)  実施結果

5 進行管理

施策指標の進捗状況(令和2年度)

指標名

策定時の値

(時点)

最新値

(時点)

最終目標値

(時点)

県内の企業(製造業)が

生み出す付加価値額

4.1兆円

(平成26年)

4.8兆円

(令和元年)

4.4兆円

(令和3年)

サービス産業の労働生産性

386.9万円

(平成25年度)

391.9万円

(平成30年度推計値)

456.2万円

(令和3年度)

健康寿命

男性16.96年

女性19.84年

(平成26年)

男性17.73年

女性20.58年

(令和元年)

男性17.72年

女性20.39年

(令和3年)

次世代自動車の普及割合

11%

(平成26年度末)

22.2%

(令和元年度末)

33%

(令和3年度末)

授業中にICTを活用して指導する

能力がある高校教員の割合

76.3%

(平成26年度)

81.3%

(令和元年度)

100%

(令和3年度)

 

お問い合わせ

産業労働部 先端産業課 総務・企画担当

埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4816

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?