トップページ > しごと・産業 > 産業 > 創業支援 > 渋沢栄一創業プロジェクト

ページ番号:199711

掲載日:2021年6月15日

ここから本文です。

渋沢栄一創業プロジェクト

渋沢栄一創業プロジェクトとは

新産業の創出や地域経済の活性化を促進するため、令和2年度から「渋沢栄一創業プロジェクト」と題し、日本経済の発展に大きく貢献した渋沢翁の理念を受け継ぐ起業家や起業希望者、ベンチャー企業を支援します。

具体的には次の2点に取り組んでいます。

① 社会的インパクトを与える新たなサービスの開発等で社会課題の解決を目指す創業希望者に対して、伴走型の支援を行い、創業の促進とともに成長の加速化を図る「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」の実施

② 起業家や県内の大企業、中小企業等が交流し、マッチングが生まれる場「(仮称)渋沢栄一起業家サロン」の検討

 

社会課題の解決につながる創業支援プログラム

公益財団法人埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)において「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」を実施しています。

 

プログラムの概要

創業を後押しするアクセラレーションプログラムを提供

ビジネスプランをブラッシュアップし、創業に関する基礎知識を習得できるアクセラレーションプログラムで事業計画作成を支援します。

伴走支援・メンタリングで創業までをサポート

アドバイザーによる集中支援を実施するほか、先輩起業家(メンター)によるメンタリングを実施し、創業までサポートします。

創業に係る経費を補助(最大100万円(補助率2分の1))

支援対象者10者に、創業に係る経費のうち最大100万円(補助率2分の1)を補助します。

 

詳細については、以下のURL(創業・ベンチャー支援センター埼玉ホームページ)からご覧ください。

https://www.saitama-j.or.jp/sogyo/seminarevent/event_event/entry-940.html

※令和3年6月30日(水)までエントリーを受け付けています。

 

報道発表資料

 

参考:過年度実施事業「埼玉 Sports Start-up(SSS)」

東京2020オリンピック・パラリンピック等を控え、拡大が見込まれるスポーツ市場について、アイデアの事業化及び事業の成長を目指すスタートアップ企業等を支援した「埼玉 Sports Start-up(SSS)」については、以下のURLからご覧ください。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0803/sspj/sss.html

 

(仮称)渋沢栄一起業家サロン

今後、有識者会議を設置の上、交流の場に求められる機能、場所、運営方法等を検討していきます。

 

お問い合わせ

産業労働部 産業支援課 創業支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4813

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?