トップページ > しごと・産業 > 産業 > 経営革新計画を策定しませんか!

ページ番号:35602

掲載日:2021年3月23日

ここから本文です。

経営革新計画を策定しませんか!

 keikaku

埼玉県では、中小企業等経営強化法に基づき、経営革新計画を承認しています。
承認されると、様々な支援措置を利用することが可能となり、事業者の皆さまの業績拡大、向上が期待されます。

同法では、経営革新を「事業者が新事業活動を行うことにより、その経営の相当程度の向上を図ること」と定義しています。「新事業活動」とは、6つに類型された「新たな取組」をいい、「経営の相当程度の向上」とは、「付加価値額」及び「給与支給総額」の増加をいいます。

  1. 新商品の開発又は生産
  2. 新しいサービスの開発又は提供
  3. 商品の新たな生産又は販売の方式の導入
  4. サービスの新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動
  5. 技術に関する研究開発及びその成果の利用
  6. その他の新たな事業活動

 経営革新計画の承認を受けましょう! 

埼玉県”チャレンジ経営宣言!”企業登録制度について

 ※2020年3月31日をもって、登録の受付は終了しています。

経営革新計画承認企業・“チャレンジ経営宣言!”登録企業について

彩の国経営革新モデル企業について

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?