トップページ > しごと・産業 > 産業 > 商業・サービス産業 > キャッシュレス決済の推進

ページ番号:200425

掲載日:2021年7月8日

ここから本文です。

キャッシュレス決済の推進

キャッシュレス決済は、訪日外国人消費の取り込みに加え、事業者の生産性向上や消費者の利便性向上など、経済全体にも大きなメリットがあります。

また、新型コロナウイルスの流行を受けて、現金に触らない非接触決済(クレジットカード、電子マネー、QRコード決済など)への対応が一層求められています。

そのため、埼玉県では、キャッシュレス決済の推進に取り組んでいます。

埼玉県キャッシュレス推進協議会

県内のキャッシュレス決済の普及を図るため、商工団体や金融機関等で構成した「埼玉県キャッシュレス推進協議会」を設置しています。

詳細は、以下のページをご覧ください。

埼玉県キャッシュレス推進協議会

 

県政サポーターアンケート(令和3年5月実施)

そのため、キャッシュレス決済について県民のみなさまのご意見を伺い、今後の事業の参考とさせていただくことを目的に、アンケートを実施しました。

アンケート結果は、今後のキャッシュレス決済推進施策の参考とさせていただきます。

詳細は、以下のページをご覧ください。

第182回簡易アンケート「キャッシュレス決済の利用状況について」の結果を公表しました。

お問い合わせ

産業労働部 商業・サービス産業支援課 総務・サービス産業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?