ページ番号:19295

掲載日:2021年10月1日

ここから本文です。

登録販売者販売従事登録申請の御案内

内容

登録販売者試験に合格又は薬種商で、埼玉県内に勤務先店舗の所在地のあるかたが登録申請できます。
※勤務先店舗所在地が埼玉県外のかたは、所在地の都道府県庁へお問合せください。

※2021年8月から、販売従事登録申請書及び診断書の様式を変更しました。新規・更新箇所

申請先

所在地管轄の保健所へ書類を持参してください。
期間:月曜日から金曜日まで(年末年始、祝日を除く。)
時間:原則午前9時00分から午後5時00分まで(受付時間の詳細は、各保健所へお問合せください。)
※本人申請が原則ですが、やむを得ない事情により代理人が申請する場合は、必ず委任状と代理人自身の本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証等)をお持ちください。
※薬局開設許可申請、店舗販売業・配置販売業許可申請と同時期に、開設者本人又は従業員のかたがこの申請を行う場合は、この申請の前に許可申請を行ってください。

薬局開設許可申請
店舗販売業許可申請
配置販売業許可申請

提出書類

(1)販売従事登録申請書

販売従事登録申請書(PDF:129KB)新規・更新箇所
※保健所で配布

 

<医師の診断書の提出が必要なかた>

・販売従事登録申請書の「申請者の欠格条項(6)」に該当するおそれのある場合、医師の診断書(精神機能の障がいに関するもの)の提出が必要です。(「申請者の欠格条項(6)」が「なし」の場合は不要です。)

診断書(PDF:84KB)新規・更新箇所
精神機能の障がいに関するもの
※保健所で様式を配布
※発行日から3か月以内の原本で、病院等で診断を受けたもの

 

(2)戸籍抄(謄)本又は本籍地記載のある住民票

発行日から6か月以内の原本
※個人番号(マイナンバー)の記載のある住民票は受け付けられません。
※下記(4)の書類と現在の氏名又は本籍地が異なる場合は、変更の確認ができる戸籍抄(謄)本が必要です。
※外国籍のかたは住民票(国籍等記載のあるもの)

(3)免許資格を証する書類

・登録販売者試験合格者の場合は、合格証書(通知書)の原本
・薬種商の場合は、
ア  個人又は法人許可:薬種商販売業の許可証とその写し
イ  過去に許可を受けた場合:許可した機関発行の証明書
※アの場合でも代わりにイの証明書も可

(4)使用(雇用)関係を示す書類

使用(雇用)証明書(PDF:204KB)
※申請者自身が薬局開設者又は医薬品販売業者(店舗販売業者、配置販売業者)の場合は薬局等の許可書の写し

(5)手数料

8,700円の現金

(6)登録証受取用の切手

登録証を郵送で受取希望の場合は540円分切手(簡易書留代)
※お急ぎのかたは540円+260円(速達代)

登録証を保健所で受取希望の場合は63円分切手
※さいたま市保健所が申請先の場合、受取は郵送のみ
※切手は保健所では販売していませんので、事前にご用意ください。

 

問合せ先

所在地管轄の保健所へお問合せください。

お問い合わせ

保健医療部 保健医療政策課 研修・国際協力・免許担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?