トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者福祉施設向け情報 > 高齢者施設の事業者の方へ > 新型コロナウイルス感染症における県からの支援制度について(介護保険事業者向け)

ページ番号:179275

掲載日:2021年11月8日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症における県からの支援制度について(介護保険事業者向け)

目次

 1 各種支援金

令和3年度新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業補助金
 
(感染症に対応した施設・事業所向け)

令和3年度介護サービス事業所・施設における感染防止対策支援事業補助金
  (
感染予防経費を補助)

 

令和2年度事業(各事業のページに移動します)申請は終了しました
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業
新型コロナウイルス感染症対応かかり増し経費補助金事業 ※新型コロナ感染者等の発生施設向け
介護施設等の消毒・洗浄経費支援事業 ※新型コロナ感染者の発生施設向け

 2 介護施設におけるクラスター発生に備えた互助ネットワーク

趣旨

入所施設においてクラスターが発生し、介護職員にも感染が広がった場合、介護職員が大幅に不足することが考えられます。
県ではこうした場合に備え、応援職員の派遣や入所者の受入等に御協力いただける施設を種別ごとに相互応援施設として登録し、
クラスター発生に備えた互助ネットワークを構築することとしました。

詳細については、下記リンクから御覧ください。
介護施設におけるクラスター発生に備えた互助ネットワークについて

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?