Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 環境・エコ > 大気環境 > 自動車対策 > 【総合案内】自動車地球温暖化対策について > 自動車地球温暖化対策計画とは > 「自動車地球温暖化対策計画」「自動車使用管理計画」の作成・提出の方法

ここから本文です。

 

掲載日:2020年5月19日

「自動車地球温暖化対策計画」「自動車使用管理計画」の作成・提出の方法

埼玉県で自動車(軽自動車・自動二輪車・特殊自動車を除く)を30台以上使用する事業者は、「自動車地球温暖化対策計画」及び「自動車使用管理計画」を作成し、提出することが義務付けられています。
「自動車地球温暖化対策計画」と「自動車使用管理計画」は共通の別紙を使って同時に作成することができます。
 

<目次>

「自動車地球温暖化対策計画」・「自動車使用管理計画」とは

自動車地球温暖化対策計画」とは

埼玉県地球温暖化対策推進条例に基づき、自動車が排出する二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの削減のため、一定台数以上の自動車を使用する事業者に対し、CO2排出量や低燃費車の導入、エコドライブ等の取組の実施内容の報告を求めるものです。詳細は自動車地球温暖化対策計画とはのページを御覧ください。

「自動車使用管理計画」とは

自動車NOx・PM法及び埼玉県生活環境保全条例に基づき、自動車排出粒子状物質(PM)等の排出抑制のため、一定台数以上の自動車を使用する事業者に対し、NOx・PM排出量や必要な計画等(低公害車の導入や自動車の使用合理化など)の報告を求めるものです。詳細は「自動車使用管理計画」の御案内のページを御覧ください。

作成と提出の流れ

基本的に5年間の計画をたてて計画書を提出し、次年度から1年ごとに実績報告書を提出します。
5年間の計画を作成した場合の流れ作成の流れ図

作成の方法

令和2年度提出用 New!

 ※古い様式は使用せずに、今年度の様式を御使用ください。

1.令和2年3月31日、低燃費車導入義務が改正されました。
「令和2年度~計画」を作成する場合、新しい低燃費車導入義務が適用されます。

  • 自動車を200台以上使用する事業者は、令和6年度末までに低燃費車を40%以上導入する。
  • 低燃費車の基準が厳しくなりました。詳細は低燃費車についてのページまたは「報告書作成の手引き」を御覧ください。

    ★令和2年度、作成方法に変更が生じるのは2点です。
     (1)計画別紙2-1の低燃費車と認められなくなった車両に「9」を入力する。
     (2)計画別紙2-2の令和6年度低燃費車導入方策を40%以上とする。
      詳細は「報告書作成の手引き」を御覧ください。

2.詳しい作成方法は「報告書作成の手引き」R2年4月更新(PDF:4,270KB)を御覧ください。

3.該当状況により提出する書類が異なります。以下の資料でご確認ください。
                         一般の事業者はこちら 提出書類の確認(PDF:378KB)
                                                       提出書類の確認(Q&A方式版)(エクセル:473KB) ※マクロ
                         国の機関及び市町村はこちら提出書類の確認(国の機関、市町村)(PDF:60KB)

4.報告書作成用の様式は、こちらからダウンロードしてください。

 

【計画】様式ダウンロード(令和2年度~計画) 内容
計画【30台~200台の事業者用】(エクセル:1,095KB)

様式第8号、第6号の2、A-1、様式第11号、計画別紙

計画【200台~1000台の事業者用】(エクセル:2,222KB)

様式第8号、第6号の2、A-1、様式第11号、計画別紙

計画【1000台~4000台の事業者用】(エクセル:6,518KB)※Excelマクロを使用します

様式第8号、第6号の2、A-1、様式第11号、計画別紙

計画【30台未満の事業者用(任意)】(エクセル:395KB)

様式第8号、様式第11号、計画別紙

 

【実績報告】様式ダウンロード(令和元年度実績報告) 内容

実施状況報告書【30台~200台の事業者用】(エクセル:1,135KB)

様式第10号、第6号の4、A-3、様式第11号、実績別紙

実施状況報告書【200台~1000台の事業者用】(エクセル:2,334KB) 

様式第10号、第6号の4、A-3、様式第11号、実績別紙

実施状況報告書【1000台~4000台の事業者用】(エクセル:6,675KB)※Excelマクロを使用します

様式第10号、第6号の4、A-3、様式第11号、実績別紙

実施状況報告書【30台未満の事業者用(任意)】(エクセル:399KB)

様式第10号、様式第11号、実績別紙

 

 

計画作成用Excelファイル使用の注意

  • ※マクロ使用の表記のあるファイルはExcelマクロを使用しています。作成にあたってはマクロを有効にしてください。手順は「エクセルマクロ有効化の手順」(PDF:270KB)エクセル2007以前の場合)を御覧ください。なお、本ファイルにはお使いのコンピュータに悪影響を与える処理は含んでおりません。御都合によりマクロの使用ができない場合は、大気環境課まで御相談ください。
  • 自動車使用管理計画と自動車地球温暖化対策計画の別紙は兼用です。
     

法律に基づいて国土交通省に提出する場合の様式は、下記連絡先まで直接お問合せください。

関東運輸局自動車交通部
旅客第一課(バス関係):045-211-7245
旅客第二課(タクシー関係):045-211-7246
貨物課(トラック関係):045-211-7248

  

変更・廃止の方法、注意など

1.計画に変更が生じた場合は、変更計画書を提出してください。

自動車使用管理変更計画書

※自動車地球温暖化対策計画変更報告書(様式第8号)と添付書類(別紙)は作成用と変更用が共通です。

以下に示す項目の変更の場合はその旨を任意の様式で報告してください。(ひな形をご参照ください(ワード:31KB))自動車使用管理変更計画書は不要です。

  • 事業者の名称
  • 事業者の所在地
  • 事業者の代表者の氏名
  • 主たる事業場の名称
  • 主たる事業場の所在地

2.任意で自動車地球温暖化対策計画を提出した事業者(自動車が30台未満)が計画を廃止する場合は、計画廃止報告書」を提出してください。

自動車地球温暖化対策計画廃止報告書(様式第9号)(ワード:32KB)

3.報告書は原則として事業者(本社)が作成し提出します。表紙となる様式の提出者欄には、法人にあっては法人(本社等)の名称、所在地及び代表者(代表取締役など)の職・氏名を記入し代表者印を押印してください。工場長やセンター長など代表者以外の者が提出する時は、委任状を添付してください。委任状の詳細については「運用について」(PDF:53KB)を御確認ください。委任状には様式の定めはありませんが「ひな形」(PDF:31KB)を参考に作成してください。

4.提出区分が1又は6の事業者(自動車使用管理計画を埼玉県に提出する必要がない事業者)は、入力項目の少ない「簡易版」の様式を使用することができます。

なお、区分が1の事業者(自動車使用管理計画を国に提出する事業者)は、通常の様式を使用して作成すれば別紙部分を国への報告書に転用できますので、できるだけ通常の様式を使用して作成してください。

 

【簡易版】様式ダウンロード 内容

計画【簡易版】(エクセル:340KB)

様式8号、計画別紙

実施状況報告書【簡易版】(エクセル:196KB)

様式10号、実績別紙

 

5.参考資料

提出とお問合せ

新型コロナウィルス感染症対策のため可能な限り郵送での御提出をお願いします。また、新型コロナウィルス感染症の影響により期限内の提出が困難な場合は御相談ください。提出期限の延期を検討します。

1.提出先

県内で中心的な役割を果たす事業所の所在地を所管する環境管理事務所(PDF:110KB)まで、郵送または持参で提出してください。報告書の提出部数は1部です。

2.
提出時期
 (1)自動車地球温暖化対策計画:報告書を提出する年度の7月31日まで。
  

  • (2)自動車使用管理実績報告書:報告書を提出する年度の6月30日まで。
    ※(1)と(2)を提出する場合は、合わせて6月30日までに提出してください。
  • (3)エコドライブ推進者選任届:選任・解任した日から30日以内。
       
  • (4)自動車使用管理計画:計画期間が満了した日または対象事業者に該当することとなった日から3か月以内。
     
  • (5)自動車使用管理計画の変更報告書:変更した日から3か月以内。
      
  • (6)自動車地球温暖化対策計画の変更報告書:変更した日から30日以内。

3.控えに収受印が必要な場合

お手元に保管する控え(正本の写し)に収受印の押印が必要な場合は、報告書に控えを添えて(合計2部)提出してください。持参による提出の場合は、その場で控えに収受印を押印しお返しします。郵送による提出の場合は、切手を貼付した返送用の封筒を同封してください。収受印を押印し返送します。

4.お問合せ
提出先の環境管理事務所または大気環境課までお問合せください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 大気環境課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

ファックス:048-830-4772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?