トップページ > くらし・環境 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 交通安全運動 > 令和4年度首都圏放置自転車クリーンキャンペーンを実施します

ページ番号:158918

掲載日:2022年9月29日

ここから本文です。

令和4年度首都圏放置自転車クリーンキャンペーンを実施します

首都圏の九都県市(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、横浜市、千葉市、川崎市、さいたま市、相模原市)では、令和4年10月1日(土曜日)から11月30日(水曜日)までの2か月間「首都圏放置自転車クリーンキャンペーン」を実施します。

令和4年度首都圏放置自転車クリーンキャンペーン実施大網(PDF:138KB)

houtiposuta(PDF:7,325KB)

埼玉県の取り組み

埼玉県では、10月中を放置自転車クリーンキャンペーン強調期間に指定し、県民の放置自転車に対する問題意識を高めるとともに、自転車安全利用とマナーの向上を図ります。

埼玉県実施要領(PDF:118KB)

キャンペーン活動

駅周辺地域の放置自転車等を解消するため、それぞれの地域の実情にあわせて住民の協力得て、放置自転車の整理などを行います。

スローガン

自転車の代わりに置こう思いやり

実施期間

強調実施期間:10月1日(土曜日)から10月31日(月曜日)までの1ヵ月間

 

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 総務・交通安全担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?