Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月6日

活動中にケガをした場合は?

ボランティア活動保険

 青少年相談員になると、県がボランティア活動保険に加入します。補償期間は毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間で、毎年更新します。

 活動中ケガをされた場合や、事故により他人にケガをさせたり、物を壊してしまった場合などに保険金が支払われます。詳しくはこちら(PDF:3,073KB)をご覧ください。保険金申請の際は、保険対象となる活動や補償内容、その他注意事項をよくお読みいただくようお願い申し上げます。

申請の手順

青少年相談員になると、県がボランティア保険に加入いたします。

ケガをした場合、下記の要領で手続きをお願いします。

 (1)市町村事務局を通じて、県青少年課に連絡する。

 (2)事故報告書様式をこちら(PDF:1,228KB)から印刷し、手書きで記入する。

 ※太枠内をご記入ください。但し、「加入申込人」欄は県で記入しますので空欄のままで構いません。

 青少年相談員の方は「受付社協名」以下太枠欄を記入してください。

 ※「受付社協名」は、コードを「110000」、名称を「埼玉県社会福祉協議会」と記入する。

 ※「加入プラン」は、1 ボランティア活動保険の「A」を選択してください。

 (3)記入した事故報告書を県青少年課あて郵送する(住所は下記お問い合わせ参照)。

 (4)その後の手続きに関しては、こちらから連絡いたします

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 青少年課 健全育成支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?