トップページ > くらし・環境 > 外国人住民の暮らしを支える > 災害関連情報 > 外国人住民も参加できる市町村の防災訓練

ページ番号:26002

掲載日:2021年8月2日

ここから本文です。

外国人住民も参加できる市町村の防災訓練

埼玉県内の各市町村では、地震などの災害に備えて、様々な防災訓練が行われています。その中には、外国人住民も参加できる防災訓練もあります。

さいたまけんにある   し   まち   むらでは、さいがい(じしんなど)に   そなえて   ぼうさいくんれんを   しています。がいこくじんも   さんかできる   ぼうさいくんれんが   あります。

新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、訓練自体が延期や中止となる場合があります。市町村に確認してから参加してください。

しんがたころなういるすかんせんしょうに   かかったひとが   おおくなった   ばあいは   くんれんを   やめることも   あります。さんかする   まえに      まち   むらに   きいてください。hinan-kobaton

令和3年度(2021年度) <2021年8月~2022年3月>

【日本語】外国人住民も参加できる市町村の防災訓練一覧(PDF:149KB)

【やさしいにほんご】がいこくじん   じゅうみんも   さんか   できる   しちょうそんの   ぼうさい   くんれん(PDF:81KB)

【English】List of Disaster Preparation Drills that Foreigners Living in Saitama Prefecture Can Participate in(PDF:478KB)

【中文】居住在县内的外国人居民可以参加的防灾训练一览表(PDF:144KB)

【한굴】외국적주민도 참가할 수 있는 방재훈련 일람(PDF:400KB)

防災訓練(ぼうさい   くんれん)について

1   防災訓練の多くは、日本語を聞いたり、話したりすることができる人向けです。(おおくの   ぼうさいくんれんは   にほんごを   きいたり   はなしたり   することが   できるひとが   さんかします。)

 

  • 「通訳あり」と書かれている市町村では、通訳を用意することができます。必要な人は、事前に連絡先に連絡してください。
  • 見学は自由にできます。
  • 体験するときは、事前の申込みが必要な場合があります。
  • 体験できる人数が少ないときは、体験できない場合があります。

「つうやく   あり」と   かかれている   まちでは   つうやくを   ようい   することが   できます。ひつような   ひとは   じぜんに   れんらくさきに   れんらくして   ください。 

けんがく〈みている   こと〉は   じゆうに   できます。

たいけんする〈じっさいに   やってみる〉ときは、じぜんの   もうしこみが   ひつような   ばあいが   あります。

たいけん   できる   ひとのかずが   すくないときは   たいけん   できない   ばあいが   あります。

 

2   おもな訓練の内容(おもな   くんれんの   ないよう)

避難

(ひなん)

建物(たてもの)などからの   避難(ひなん〈にげる〉)を   おこないます。

初期消火

(しょきしょうか)

消火器(しょうかき)などを   つかった   訓練(くんれん)を   おこないます。

救護

(きゅうご)

けがを   したひとの   手当(てあて)の   訓練(くんれん)を   おこないます。

高所救出

(こうしょきゅうしゅつ)

高(たか)い   ところから   はしごを   つかった   訓練(くんれん)を   おこないます。

炊き出し

(たきだし)

野外(やがい)で   食べ物(たべもの)を   つくり、配る   訓練(くばる   くんれん)を   おこないます。

※くわしい内容は、市町村に   きいて   ください。(くわしい   ないようは   しちょうそんに   きいて   ください。)

お問い合わせ

県民生活部 国際課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?