ページ番号:71698

掲載日:2019年5月9日

ここから本文です。

平成29年度基地対策に関する要望

平成28年7月7日(木曜日)、埼玉県基地対策協議会は、国の平成29年度予算の概算要求に向け、北関東防衛局、防衛省、外務省等関係省庁に対し、埼玉県塩川副知事、小谷野狭山市長、富岡朝霞市長ほか12市町長等により、基地対策に関する要望活動を実施しました。

概要

要望日時

平成28年7月7日(木曜日)10時00分~16時30分

要望先

北関東防衛局、関東財務局、防衛省、外務省、総務省、消防庁、環境省、財務省、内閣官房(要望順に記載)

主な要望と回答

航空機の安全飛行及び基地の安全管理

  • 要望趣旨:「入間基地所属航空機墜落事故の事故原因の究明、再発防止策や安全飛行の徹底」
  • 回答趣旨:「入間基地所属航空機墜落事故については、早期の事故原因の解明に努めているところである。防衛省としては、再発防止に全力を尽くしてまいる所存であり、航空機の安全飛行の徹底に努めていく。」

住宅に対する防音工事の拡充

  • 要望趣旨:「住宅の防音工事助成の拡充」
  • 回答趣旨:「住宅の防音工事助成の拡充については、全国の住宅防音事業の実施状況等を踏まえ、今後検討してまいりたい。」

航空機による騒音の軽減

  • 要望趣旨:「夜間や土日・祝日にやむを得ず飛行する際の周辺自治体への情報提供、周辺住民に対し直接周知する手段の構築」
  • 回答趣旨:「入間基地において、夜間等にやむを得ず飛行する場合は、今後もできる限り事前に各種媒体を通じて周辺自治体等へ情報提供を行っていく。」

 

お問い合わせ

企画財政部 企画総務課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?