• トップページ
  • センターの概要
  • 施設の利用
  • 講座・イベント
  • 情報ライブラリー
  • 相談室
  • 活動支援

With You さいたま > 講座・イベント > 講座終了報告 > 平成29年度 > 第16回With You さいたまフェスティバル

月曜日から土曜日

9時30分から21時

日曜日、祝日

9時30分から17時30分

毎月第3木曜日
年末年始(12月29日から1月3日)

  • 女性のチャレンジと再就職を応援します 埼玉県女性キャリアセンター
  • さいがい・つながり カフェ

ここから本文です。

 

掲載日:2019年1月24日

第16回With You さいたまフェスティバル

日時

平成30年2月2日(金曜日)13時から16時・2月3日(土曜日)10時から16時・2月4日(日曜日)10時から16時

場所

埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)

参加者

延べ2227名

  《内容》
  平成30年2月2日から4日の3日間、「第16回With You さいたまフェスティバル」を開催しました。
  県内で男女共同参画の視点を持って活動する51の団体が、女性の活躍、子育て、福祉、環境など、暮らしの身近なテーマについて、日頃の活動成果を講演、報告、劇、映像、展示など様々な形で発表を行いました。
  4日には、ノンフィクションライターで「N女の研究」著者中村安希さんによる講演会を行いました。

■2月2日(金曜日)13時から16時
   ●展示・ハンドワーク展(3階・4階交流サロン)

■2月3日(土曜日)10時から16時
   ●ステージでの舞台発表(セミナー室2)   
   ●ワークショップ(各セミナー室)
   ●展示・ハンドワーク展(3階・4階交流サロン)

■2月4日(日曜日)10時から16時
   ●ステージでの舞台発表(4階オープンスペース)   
   ●ワークショップ(各セミナー室)
   ●展示・ハンドワーク展(3階・4階交流サロン)  

  参加団体数  51団体(舞台発表9企画、ワークショップ24企画、展示34企画)

  《参加者の感想》
  ・いろいろな団体、施設の紹介があって良かったです。
  ・”男女共同参画”というテーマでしたが、様々な分野の話を聞くことができ勉強になった。
  ・男性の参加も(私の想像よりも)多かったのは良かった。
  ・無料なので参加しやすいです。 

 中村安希さん講演会 

講演会

舞台発表の様子 

舞台発表

ワークショップの様子 

ワークショップ

展示の様子 

展示発表

 

With You さいたまフェスティバル 講演会 2月4日(日曜日)14時から15時30分 
社会を変える女性たちの模索 ~「N女の研究」を通して~

講師の中村安希さん講師にノンフィクション作家の中村安希さんをお迎えし、著書「N女の研究」について、取材を始めようと思ったきっかけや、出会った女性たちがどんな思いを持ってソーシャルセクターで働いているのか等についてお話いただきました。(※「N女」:NPOや社会的企業などソーシャルセクターで働く女性のこと。)

彼女たちに共通していたのは、柔軟さと行動力。固定観念にとらわれず、目の前の問題に柔軟に対応し、課題解決へ向けて行動を起こす。そういう彼女たちを「特別な人だからできる」と思いがちですが、決してそんなことはなく、ひとつ行動を起こしたことが次の行動につながり、結果的に道を切り拓くことになっているということで、誰でもまず行動してみることが、道を切り拓き、社会を変えていくことにつながるというお話がありました。最後は、作家になったきっかけなど、中村さんご自身のご経験もお話しいただきました。

講演内容は、With You さいたま広報誌Vol.55に詳しく紹介しています。

講師:中村安希さん
<プロフィール>
カリフォルニア大学アーバイン校芸術学部演劇科卒。2009年、47か国を巡る旅をもとに書いた「インパラの朝」で開高健ノンフィクション賞を受賞。他の著書に、「Beフラット」「食べる。」「愛と憎しみの豚」「リオとタケル」、最新刊に「N女の研究」がある。

 

 

 

 

参加者の声

  • 私自身「N女」のカテゴリーに入るのではと思います。彼女たちのその後が気になります。自分も新しいロールモデルを作っていきたいと思います。(30代女性)
  • 今学生なので、これから就職先を考えていくにあたってこういう道もあると思え、勇気づけられました。この本に出会って、人生少し変わったと言っても過言でもないかなと思うくらいです。感謝しています。今後もN女的マインドを持ち続けたいと思います。(20代女性)
  • 「N女の研究」を執筆された経験を通して、働き方ということについての新しい知見を共有することができました。(20代男性)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 男女共同参画推進センター 事業・相談担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2‐2 ホテルブリランテ武蔵野3階

ファックス:048-600-3802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?