• トップページ
  • センターの概要
  • 施設の利用
  • 講座・イベント
  • 情報ライブラリー
  • 相談室
  • 活動支援

With You さいたま > 講座・イベント > 講座終了報告 > 平成29年度 > With You さいたま 女性防災フォーラム

月曜日から土曜日

9時30分から21時

日曜日、祝日

9時30分から17時30分

毎月第3木曜日
年末年始(12月29日から1月3日)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月1日

With Youさいたま 女性防災フォーラム

日時

平成29年7月11日(火曜日) 13時から16時30分

場所 埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)
参加者

100人

内容

近年相次いでいる自然災害に備え、地域の防災について男女共同参画の視点から考える講座を開催しました。基調講演、事例発表、情報交換の3部構成で、学びと交流を深めました。

基調講演「被災者支援と女性防災リーダー育成の取組~仙台の経験から~」
講師:宗片恵美子さん(特定非営利活動法人イコールネット仙台代表理事)

宗片さん東日本大震災後、仙台を拠点に被災女性の支援活動に携わってきた宗片恵美子さんをお招きし、被災者支援とそこから見えた課題、その解決のための取組についてお話しいただきました。
まず、震災で女性たちが様々な困難を抱えたことを具体的事例を交えてお話しいただきました。困難を抱える人こそ支援が必要だけれど、周囲に気を遣って避難所を出ざるをえなかったケースが多く、多様な人に配慮した安心して過ごせる避難所環境を整えることの重要性について説明がありました。また、避難所では、ニーズを聴いても声をあげること自体が女性には難しいことから、運営や支援の際には女性の視点を持ってニーズを掘り起こしたり、汲み取ったりしていくことが必要であることなど経験に基づいたお話しでした。
2013年から仙台で開催している「女性のための防災リーダー養成講座」については、避難所に女性のリーダーがおらず、女性や多様な人への配慮の足りない避難所が多くあったことを課題と考え、地域でリーダーシップを発揮する女性を増やそうと開催しているとのことでした。現在、受講した女性たちは自身の地域の中で、その特性にあわせた防災講座の開催など、様々な防災活動を行っているとのことでした。また、受講生が新たに女性リーダーを育てる側にまわったり、受講生同士が地域を越えたネットワークをつくったりしながら、それぞれの地域での取組を広げているそうです。
女性たちは震災による困難に直面しても、そこに留まっているのではありませんでした。女性防災リーダー養成講座を受講し、被災経験を力にしながら、女性たち自身が地域の防災リーダーとして各地域に根差した活動をしている。宗片さんは、東日本大震災を経験して、女性には地域で男性とともに対等に活躍する力があるということを改めて強く感じているということです。最後に、埼玉でも、地域で女性の力を引き出し、活躍の場が広がることを期待したいというメッセージをいただきました。

事例発表

地域における防災活動の取組
発表者:ハッピーアイランド(上尾市)
 

ハッピー

上尾市で行っている地域防災活動についてお話しいただきました。いつどこで起きるかわからない災害に、日常”いつも”の中で備えることをテーマに活動し、防災パネル展示や冊子の作成、学習会の開催などを行い、地道に活動を続けてこられたということです。男女共同参画の視点を持った防災の取組を広げていくことのご苦労や、地域住民や行政担当者との関係づくりの重要性についてもお話しがありました。また、今回のフォーラムにあわせて、展示にも御協力いただきました。

女性リーダー養成講座における学びと取組
発表者:平成28年度女性リーダー養成講座「防災と女性」グループ修了生

女性リーダー

 



With Youさいたまが開催していた平成28年度女性リーダー養成講座「防災と女性」グループの修了生から、講座の発表会のために作成した資料とその活用についてお話しいただきました。避難所運営に必要な視点をイラストを使ってわかりやすく説明しているスライド。このスライドを印刷して展示したり、防災講座で投影資料として使ったり、地域の防災の取組に是非役立ててもらいたいというお話しがありました。

 

情報交換

グループで参加者同士が情報交換や交流する時間を設け、席替えをしながら多くの参加者と交流できるワールド・カフェ形式で行いました。講義や事例発表の感想、参加者自身の活動などについて話し合い、大いに盛り上がりました。

参加者の声

  • 防災に女性の視点がいかに大切かよくわかりました。
  • 防災士やアドバイザーなど専門的な知識をもって活動されているかたも参加されていて、情報交換ができたのがとても良かった。
  • 女性リーダーの育成は地域の防災力を底上げするためにも、早急に取り組むべき課題だと思います。とても参考になるご講演でした。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 男女共同参画推進センター  

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2‐2 ホテルブリランテ武蔵野3・4階

ファックス:048-600-3802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?