• トップページ
  • センターの概要
  • 施設の利用
  • 講座・イベント
  • 情報ライブラリー
  • 相談室
  • 活動支援

With You さいたま > 講座・イベント > 講座終了報告 > 平成29年度 > 県民のための医療セミナー「ダウン症候群の医療ケアセミナー」

月曜日から土曜日

9時30分から21時

日曜日、祝日

9時30分から17時30分

毎月第3木曜日
年末年始(12月29日から1月3日)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月26日

県民のための医療セミナー「ダウン症候群の医療ケアセミナー」

日時

平成29年7月27日(木曜日)13時30分から16時45分

場所 埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)
参加者

92人

内容

セッション1 ダウン症候群の合併症とケア

ダウン症候群において留意すべき合併症と乳児期から成人期における健康管理のポイント、眼科、整形外科領域における合併症と日常におけるケアについてお話しいただきました。

講義1「健康管理プログラム 」講師:埼玉県立小児医療センター遺伝科 科長兼部長 大橋博文さん
講義2「ダウン症候群における眼科合併症の特徴」講師:埼玉県立小児医療センター眼科医長 神部友香さん
講義3「整形外科領域の合併症とケア」講師:埼玉県立小児医療センター整形外科 科長兼副部長 平良勝章さん

大橋先生

大橋博文さん

神部先生

神部友香さん

平良先生

平良勝章さん

セッション2 ダウン症のある人とスポーツ活動

白石さん

白石三重子さん

 「埼玉県障害者交流センターの取り組み 」
講師:埼玉県障害者交流センター スポーツ指導担当 白石三重子さん

ダウン症のある方を対象としたスポーツ教室の取り組みについてお話しいただきました。

セッション3 医療スタッフによるミニ相談会

セミナー講師の先生を囲んでのグループ相談会を行いました。日常生活で不安に思っていることなどについて、活発な質疑応答の時間を持ちました。

参加者の声

  • 現在、通院中の小児医療センターの先生方が講師をされていたので、話の内容がとても身近に感じました。大きくなってからの話は、不安を感じる部分もありましたが、しっかり我が子と向き合って、成長を見守っていきたいと思います。(30代・女性)
  • スポーツをたくさんさせてあげたいと思いました。もう少し大きくなったら、参加させてあげようと思うきっかけになりました。(30代・女性) 
  • ダウン症児に多く見られる病気について知ることができて勉強になりました。(30代・男性)
  • ふだんの診察ではなかなか聞くことができない専門的なお話をきくことができて勉強になりました。青年期・成人期のケアについても話がききたいです。(40代・女性)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 男女共同参画推進センター 事業・相談担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2‐2 ホテルブリランテ武蔵野3階

ファックス:048-600-3802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?