Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 健康 > 母子保健 > 妊娠・出産に関する情報 > 妊婦健診を定期的に受けましょう! お母さんと赤ちゃんの健康のために

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月15日

妊婦健診を定期的に受けましょう! お母さんと赤ちゃんの健康のために

妊娠は女性の心と体に大きな変化をもたらします。妊娠期間中を心身ともに健康に過ごし安全に出産を迎えるためには、日常生活や環境・栄養などに気を配り、ふだんより一層健康に気をつけなければなりません。

妊娠期は、必ず妊婦健康診査を受け、赤ちゃんの発育と自分の健康状態を確認しましょう。

妊娠届

妊娠がわかったら、早めにお住まいの市町村窓口に妊娠の届出をしましょう。

この届出により、「母子健康手帳」と、「受診票・助成券」(妊婦健康診査費用の一部を公費で負担します)が交付されます。また、母親学級など、各種母子保健サービスの情報提供を受けることができます。

母子健康手帳

母子健康手帳は、妊娠から出産、健康診査、予防接種などの記録としてとても大切なものです。

また、妊娠中から役立つ情報がたくさん掲載されていますので、お母さんとお子さんの健康保持にお役立てください。

妊婦健康診査(妊婦健診)

妊娠中を健やかに過ごし無事に出産を迎えるために、必ず妊婦健康診査を受けましょう。

埼玉県内の市町村では、厚生労働省が標準的な健診回数として定める14回について、公費で助成(上限額あり)しています。

お住まいの市町村窓口一覧(エクセル:41KB)

 

 

普及啓発の取組み

妊娠届・妊婦健康診査受診促進のため、啓発ポスターを電車車両内に掲出します。

啓発ポスター(PDF:358KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 母子保健担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3561

ファックス:048-830-4804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?