Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 児童福祉 > 里親 > 里親制度を知っていますか?

ここから本文です。

 

掲載日:2016年7月7日

里親制度を知っていますか?

里親とは?

里親とは、病気や家庭の事情など何らかの理由で親が子供を育てられない場合に、一時的または継続的に、子供を預かり、育てる人のことです。

県内では、平成28年3月31日現在、621世帯の方が里親として登録され、281人の子供が養育されています。

子供たちが健やかに育つためには、一人一人に合った、温かい環境の中で過ごすことが大切です。

近年、児童虐待などの理由で保護が必要な子供の数が増えています。多くの方に里親になっていただくとともに、里親制度にご理解いただけるよう、ご協力をお願いします。

里親の種類

養育里親

専門里親

養子縁組里親

親族里親

保護者のいない児童や保護者に監護させることが不適当と認められる児童(要保護児童)を養育する里親

要保護児童のうち、養育に関し特に支援が必要な児童を養育する里親

  • 児童虐待等の行為により心身に有害な影響を受けた児童
  • 非行のある又は非行に結び付くおそれのある行動をする児童
  • 身体障害、知的障害又は精神障害がある児童

養子縁組によって養親となることを希望する里親

両親等の死亡、行方不明、拘禁等の理由で保護の必要がある児童の扶養義務者の親族が当該児童を養育する里親

里親になるための要件

里親になるために、特別な資格は必要ありません。ただし、次の要件を満たしていなければなりません。

  1. 要保護児童の養育についての理解及び熱意並びに要保護児童に対する豊かな愛情を有していること。
  2. 経済的に困窮していないこと。(要保護児童の親族である場合を除く。)
  3. 本人又はその同居人が、所定の欠格事由に該当しないこと。
  4. 県が行う所定の研修を修了したこと。

また、専門里親になるためには、上記に加えて別途要件が設けてあります。

このほかにも、児童の養育に関して守るべき基準が設けられています。

詳しくは児童相談所へお問い合わせください。

里親登録までの流れ

里親登録されるまでには、以下のような手続きが必要になります。まずは、お住まいの地域を管轄する児童相談所にお問い合わせください。

里親の申請・登録の流れ

子供の紹介から委託まで

児童相談所は、両親・家族の希望や保護を必要とする子供の状況から、登録した里親の中から候補者を選んで、子供を紹介していきます。

子供が里親家庭で暮らすことが良いと判断した場合、児童相談所から里親に子育てをお願いすることになります。

子供を養育している期間には、養育費として、里親手当、生活費、学校教材費、お子さんの医療費などが、公費で支給されます。

  1. 里親関係諸費一覧 (PDF:279KB)
  2. 学年別里親関係諸費一覧 (幼稚園・小学校・中学校)(PDF:304KB)
  3. 学年別里親関係諸費一覧 (特別支援学校・高等学校)(PDF:308KB)

里親に関心をもったら

児童相談所では里親制度に関心がある方を対象に「里親入門講座」を開催しています。

里親入門講座のご案内

里親に関するパンフレットのご案内:「里親制度ってなんだろう?」(PDF:2,546KB)

「養子縁組制度」と「里親制度」との違いについて

「養子縁組制度」は民法に基づいて養親と子供が法的な親子関係を結ぶもので、個人的責任において養育をします。養子縁組制度には、「特別養子縁組」と「普通養子縁組」の2種類があります。

一方、「里親制度」は児童福祉法に基づいて、行政(県)が里親に養育を委託する制度であり、里親委託の場合、里親と子供との間に法的な親子関係は生じません。なお、里親の種類の一つとして、将来的な養子縁組を希望する「養子縁組里親」の制度があります。

関連する情報

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 こども安全課 総務・児童相談担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-3335

ファックス:048-830-4787

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?