施設案内

ここから本文です。

ページ番号:35050

掲載日:2021年3月23日

さいたま水族館

写真:さいたま水族館の入口

埼玉県では、86種類の魚が採捕されています。これらのうち、展示可能な約70種類を中心に展示し、その生態や特徴を解説しています。館内は、荒川の約200kmを、上流から河口域まで下るようなスタイルで展示されています。天然記念物としては、国指定のミヤコタナゴ、県の魚ムサシトミヨ、食虫植物ムジナモを増殖して展示しています。
国内種以外にも、世界の代表的な熱帯魚も展示しています。
また、庭池では、1mを超えるようなソウギョやアオウオ、コイ、ニシキゴイなどがたくさんいて、餌を与えてふれあうことが出来ます。

施設情報

所在地

埼玉県羽生市大字三田ヶ谷、与兵エ新田ほか

アクセス方法

1.電車
・東武伊勢崎線「羽生駅」または「加須駅」からタクシーで15分
2.車
・東北自動車道羽生ICから栗橋方面へ3km

電話

048-565-1010

ファックス

048-565-2768

開館時間

午前9時30分から午後5時
12月から1月は午後4時30分まで
※入館は終了時間の30分前まで

休館日

毎週月曜日(祝日のときは翌日)
12月は毎週月、火曜日
12月29日から1月1日

ホームページ

さいたま水族館

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?