施設案内

ここから本文です。

ページ番号:37784

掲載日:2021年3月30日

嵐山史跡の博物館

写真:嵐山史跡の博物館の外観

鎌倉時代の武蔵武士・畠山重忠が居住していたといわれる国指定史跡・菅谷館跡のなかにある博物館です。

施設情報

所在地

〒355-0221
埼玉県比企郡嵐山町菅谷757

アクセス方法

電車:東武東上線武蔵嵐山駅下車徒歩15分
車:(東京方面の方)関越自動車道東松山I.C.で降り、国道254号線を小川方面へ約10分
(新潟・群馬方面の方)関越自動車道嵐山・小川I.C.で降り、国道254号線を東松山方面へ約10分

電話

0493-62-5896

ファックス

0493-61-1060

開館時間

午前9時から午後4時30分(入館受付は午後4時まで)

休館日

月曜日(祝日・振替休日および5月1日、2日、埼玉県民の日11月14日を除く)
12月29日から1月3日
※展示替え等のため臨時休館することがあります。

メールアドレス

嵐山史跡の博物館

ホームページ

埼玉県立嵐山史跡の博物館(別ウィンドウで開きます)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?