環境科学国際センター > 試験研究の取組 > 研究課題 > 平成24年度研究課題(温暖化対策2)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年6月11日

環境科学国際センター/平成24年度研究課題(温暖化対策2)

平成24年度研究課題

温暖化および大気環境変化が埼玉県の植物に及ぼす影響予測

(温暖化対策担当:増冨、嶋田;自然環境担当:三輪、米倉、金澤;地球環境・自然共生研究領域長:竹内/平成22年から平成24年)

地球温暖化および大気環境の変化は今後、自然植生や農作物に甚大な影響を及ぼすことが懸念されています。本研究の目的は、温暖化および大気環境変化が及ぼす影響を応答実験およびコンピュータシミュレーションを基に明らかにし、対策の実施に向けた情報提供を行うことです。

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 研究企画室

郵便番号347-0115 埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター

ファックス:0480-70-2031

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?