トップページ > くらし・環境 > まちづくり > 上下水道 > 下水道 > お知らせ > 東京都下水道局と「災害時等における下水汚泥処理の共同事業に関する協定」を締結しました

ページ番号:195856

掲載日:2021年3月25日

ここから本文です。

東京都下水道局と「災害時等における下水汚泥処理の共同事業に関する協定」を締結しました

令和3年3月11日(木曜日)に、埼玉県下水道局と東京都下水道局は、流域下水道において「災害時等における下水汚泥処理の共同事業に関する協定」を締結しました。災害時等に備えた下水汚泥処理に関する都県を越えた協定締結は全国初となります。

1 汚泥共同処理の取組概要

協定名:「東京都と埼玉県との災害時等における下水汚泥処理の共同事業に関する基本協定」

目的:災害時等において、それぞれの処理区内で下水の汚泥処理ができなくなった場合に、処理の一部を共同で実施し、お互いの危機管理体制の強化を図ります。

施行時期:令和3年4月1日から

odeikyoudou

2 協定締結式の様子

協定締結式は、令和3年3月11日(木曜日)にリモート形式にて執り行われました。

teikesushikiyousu

 

 左:埼玉県下水道事業管理者 今成 貞昭

 右:東京都公営企業管理者下水道局長 和賀井 克夫 様

 

 

 

お問い合わせ

下水道局 下水道事業課 計画・公共下水道担当

郵便番号330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目13番3号 衛生会館2階

ファックス:048-830-4884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?