ページ番号:185342

掲載日:2021年6月8日

ここから本文です。

農業用ため池

農業用ため池

 ため池とは、流域の大きな河川に恵まれない地域などで、農業用水を確保するために水を貯え取水ができるように、人工的に造成された池です。

 ため池の多くは江戸時代以前に造成され、農業用水の利用だけではなく、洪水調節機能や生態系の保全、親水空間の形成など多面的機能を有し、農村地域における重要な役割を果たします。

 zyunitenike

 (十二天池 本庄市)

morokuraike

(諸倉池 美里町)

hanekuraike

(羽根倉池 神川町)

 

 本庄農林振興センター管内の農業用ため池一覧表(PDF:130KB)

 本庄農林振興センターため池マップ(PDF:993KB)

管内には、29箇所の農業用ため池があります。(令和3年度5月31日現在)

関係機関へのリンク

ため池(農林水産省HP)

 

お問い合わせ

農林部 本庄農林振興センター  

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎2階

ファックス:0495-22-6283

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?