トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 産業労働部 > 産業労働部の地域機関 > 川口高等技術専門校 > オーダーメイド型技能講習・講師派遣型技能講習

ページ番号:102525

掲載日:2021年3月26日

ここから本文です。

オーダーメイド型技能講習・講師派遣型技能講習

オーダーメイド型技能講習とは

中小企業の皆さまのご要望に応じて、内容や日程などが設定できるオーダーメイド型技能講習を実施しています。

技能の向上、新入社員研修、各種検定受験対策などにご活用ください。

貴社に講師を派遣し、社内設備を活かした講習が可能な講師派遣型技能講習も実施できます。

オーダーメイド型技能講習・講師派遣型技能講習の概要

オーダーメイド型技能講習・講師派遣型技能講習の概要

対象者

県内の中小企業の事業主及びその従業員
中小企業の従業員が過半数を占める3人以上の県内の団体

定員

3人以上(最大人数は講習によって異なります。)

実施場所

オーダーメイド型:当校を含む各高等技術専門校(県内7か所にあります)
講師派遣型:申込企業等の施設に講師を派遣

時間数

1講習当たり12時間から30時間まで、年間利用日数20日間まで(休日、夜間の実施も可能)
【例1】昼間:6時間または7時間/日(9時から16時まで、または9時から17時まで)
【例2】夜間:3時間/日(18時から21時まで、または18時30分から21時30分まで)

受講料

1人当たり、2,000円~9,000円程度

※単価:学科167円、実技375円(1人1時間当たり)

※テキスト代は別途自己負担です。

※講師派遣型技能講習は、テキスト代のほか、講習に必要な機材や消耗品等を、企業様にご用意いただきます。
【1人当たりの受講料の例】

  • 資格取得のための筆記試験対策(学科12時間で2,000円)
  • 技能検定受検のための実技試験対策(実技18時間で6,700円)
  • 技能向上のための講習(学科12時間と実技12時間で6,500円)

申込み

まずは、お電話などでご相談ください。詳細を詰めた上で、正式にお申込みとなります。

受講までの流れ

受講までの流れ

  1. 事前相談
    内容や日程等の希望をお聞かせください。
  2. 申し込み
    内容や日程等の調整が整いましたら、正式に申込書をご提出ください。
    ※高等技術専門校を会場とする場合は、会場校に申込みとなります。

    申込書
    オーダーメイド型(ワード:70KB)講師派遣型(ワード:74KB)
     
  3. 受講許可の決定通知
    お申し込みいただいた内容を確認させていただき、受講許可書を発行します。
  4. 受講料の納入
    指定した期日までに受講料を納めていただきます。
    県が指定する金融機関やインターネットバンキングなどで納入してください。
    ※一度納めていただいた受講料は返金できません。
  5. 受講
    受講初日に、納入済印の押された納入通知書兼領収書を必ずお持ちください。
  6. 受講終了
    最低12時間でかつ、全講習時間の80%以上を受講すると、修了証書が交付されます。
    アンケートにもご協力ください。

講習の一例として

参考例1

講習名

第二種電気工事士技能試験準備講習

講習時間

6時間×3日間=18時間

講習内容

技能試験候補問題13課題を実際に配線し、資格取得を目指す講習です。

受講料

6,700円(1人当たり)

使用テキスト

第二種電気工事士技能試験 公表問題の合格解答(オ-ム社)1,200円(税別)

お持ちいただく物

第二種電気工事士技能試験受験用工具一式

参考例2

講習名

汎用旋盤基礎研修

講習時間

6時間×3日間=18時間

講習内容

初心者を対象に旋盤加工の基本と安全作業を指導します。

(講習内容、難易度については講習設定時にご相談ください)

受講料

6,700円(1人当たり)

使用テキスト

講師自作テキスト

お持ちいただく物 作業服、作業帽、安全靴、保護メガネ、ノギス

 

お問い合わせ

産業労働部 川口高等技術専門校  

郵便番号332-0031 埼玉県川口市青木四丁目4番22号

ファックス:048-251-4003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?